映画【先生、私の隣に座っていただけませんか?】キャストと相関図!復讐劇でもなぜ笑えるのか?

先生私の隣トップ

出典:【先生、私の隣に座っていただけませんか?】公式HP

2021年9月10日(金)に映画【先生、私の隣に座っていただけませんか?】が公開されます。
主演は数々の賞を受賞しいろんな役をこなす、黒木華さん。その夫役は、最近渋い演技も見せる柄本佑さんです。金子大地さん、奈緒さん、風吹ジュンさんなど個性的なキャストが脇を固めます。

 

 

今までにない話で予告だけでかなり面白い!

本記事では、映画【先生、私の隣に座っていただけませんか?】キャストと相関図、復讐劇でも笑える理由について書いていきます。

ADVERTISEMENT

映画【先生、私の隣に座っていただけませんか?】について

映画【先生、私の隣に座っていただけませんか?】は。次世代のクリエイター発掘のためのコンペティション「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2018」で準グランプリを獲得した『先生、隣に座って頂けませんか?』を基に映画化された作品です。
監督・脚本は【嘘を愛する女】や【哀愁しんでれら】など、誰もが見たくなるようなストーリー展開を見せる作品を撮ってきた堀江貴大さんです。

あらすじ

先生私の隣あらすじ

出典:【先生、私の隣に座っていただけませんか?】公式HP

画家・佐和子(黒木華)の新作漫画のテーマは・・「不倫」
そこには、自分たちとよく似た夫婦の姿が描かれ、佐和子の担当編集者・千佳(奈緒)と不倫をしていた夫・俊夫(柄本佑)は、「もしかしたらバレたかもしれない!」と精神的に追い詰められていく。
さらに物語は、佐和子と自動車教習所の若い先生との淡い恋へ急展開し、俊夫は嫉妬する。
この漫画は、完全な創作?ただの妄想?それとも俊夫の不貞に対する、佐和子流の復讐なのか!?
恐怖と嫉妬に震える俊夫は、やがて現実と漫画の境界が曖昧になっていく・・・

とても分かりやすい話だし、佐和子に共感できそうです!(笑)

映画【先生、私の隣に座っていただけませんか?】のキャスト

早川佐和子:黒木華

先生私の隣黒木

出典:【先生、私の隣に座っていただけませんか?】公式HP

黒木華さんは、アカデミー賞も受賞され映画、ドラマで大活躍の女優です。最近はドラマ『イチケイのカラス』で裁判官で、主人公(竹野内豊)のすぐに捜査する同僚に振り回されながらも彼に共感していくという役を演じていました。冷静な裁判官でセリフ量も多かったり、田舎から出てきたというかわいい一面も見せたり、様々な顔を見せてくれて筆者は好きでした。映画化もされるそうなのでこちらも楽しみです!
この映画では、夫に不倫されそれを漫画にしてしまうという漫画家の役です。不倫されるだけではなく漫画にすることで復讐?し、自分にも新しい恋が芽生えるということで、ちょっとサイコな部分もあるのか?いろんな彼女の顔が見られそうで期待しています。

早川俊夫:柄本佑

先生私の隣柄本

出典:【先生、私の隣に座っていただけませんか?】公式HP

柄本佑さんは、俳優一家で生まれ奥様も安藤サクラさんという、まさに俳優のサラブレッドです。大人気のうちに終わったドラマ『天国と地獄』では主人公の同棲する恋人役で、最終回までとても大事な役割を果たすという重要な役どころでした。情けない一面もありつつも優しいしやる時はやるという役柄でとても柄本さんに合っていると思いました。
この映画では、妻に自分の不倫を漫画にされ、バレている?と不安になって追い詰められていくという役です。自分はだらしないわりに妻に恋が始まりそうになると嫉妬する。どこか憎めない感じが柄本さんにピッタリな役だと思います。

新谷歩:金子大地

先生私の隣金子

出典:【先生、私の隣に座っていただけませんか?】公式HP

金子大地さんは、今年映画初主演を務めるなどいま注目の若手俳優です。ドラマ『チート』では、警察官でアイドルオタク。詐欺を見破るチームに入るもドジばかりしている頼りないという役でしたが、ちょっと情けない感じが筆者は好きでした。
この映画では、佐和子の自動車教習所の先生で彼女と恋をするという役どころです。メガネをかけていてチートの時とは全くイメージが違うのでとてもびっくりしました。いろんな役をこなして成長しているのではないかと思います。どんな金子さんが見られるのか楽しみです。

桜田千佳:奈緒

先生私の隣奈緒

出典:【先生、私の隣に座っていただけませんか?】公式HP

奈緒さんは、何と言ってもドラマ『あなたの番です』でブレイクし、今、映画やドラマにひっぱりだこの女優です。なんと、今年だけで7本の映画に出演します!どうしても『あな番』のサイコでちょっと怖いイメージが残ってしまいますが(笑)、最近はドラマ『姉ちゃんの恋人』で主人公の親友で明るい女性の役もあったり、演技の幅も広くなっています。
この映画では、佐和子の編集者で俊夫の不倫相手の役です。ということはまたサイコな感じの奈緒さんが見られるのかな?とつい期待してしまいます(笑)

下條真由美:風吹ジュン

先生私の隣風吹

出典:【先生、私の隣に座っていただけませんか?】公式HP

風吹ジュンさんはベテランのバイプレーヤー女優ですね。筆者は不幸で亡くなったりとか、悪いお母さんのイメージがあります。
この映画では、佐和子の母親役です。どんなキャラクターなのか分かりませんが、この写真をみるととても若々しくて明るい母親なのかな?と想像できます。今までの不幸だとか悪いイメージとは全く違いそうなのでそこも楽しみです!

映画【先生、私の隣に座っていただけませんか?】の相関図

先生私の隣相関図

同情人物も分かりやすく、話もすごく面白いです。
佐和子と俊夫はどうなるのか?楽しみですね!

復讐劇でもなぜ笑えるのか?

佐和子の夫・俊夫役、柄本佑さんの場面写真が解禁されました。
不倫がバレたと心配したり、妻の恋に嫉妬したり、慌てふためく姿がちょっと面白くてかわいいとも思えます。
監督も映画の試写会で笑ってる方がいて嬉しかったとコメントされています。
試写の感想でも「柄本佑さんの演技がツボ」という声がありました。

キャスティングが絶妙でしたね。黒木華さんがとても可愛らしかったのと、柄本佑さんの小心者っぽい演技が非常にツボでした。

また、柄本さん自身も「爽快快活健康的不倫ムービー」とおっしゃっていて、彼のちょっとコミカルな演技も、ただの復讐不倫劇ではなく笑える理由だと思いました。
みなさんも映画館で柄本さんに注目しましょう!

タイトルとURLをコピーしました