映画【ノイズ】キャストと相関図!松山ケンイチが絶賛する渡辺大知の演技とは?

ノイズキャストトップ

出典:映画【ノイズ】公式HP

2022年1月28日(金)に映画【ノイズ】が公開されます。
主演は【デスノート】以来の再共演となる、藤原竜也さんと松山ケンイチさんです。
さらに神木隆之介さん、黒木華さん、永瀬正敏さんなど個性的な面々が脇を固めます。

2人が今度は敵じゃなく仲間として共演っていうのが嬉しい!

本記事では、映画【ノイズ】のキャストと相関図、松山ケンイチさんが絶賛する渡辺大知さんの演技について書いていきます。

ADVERTISEMENT

映画【ノイズ】について

原作とスタッフ

原作筒井哲也
監督廣木隆一
企画・プロデューサー北島直明

原作は、これまで『有害都市』という作品で、フランスや日本でも多くの受賞をされている、筒井哲也さんのサスペンス漫画です。
監督は、【余命1か月の花嫁】や【ママレードボーイ】など多くのジャンルの作品のメガホンを取ってきた廣木隆一さん。
企画は日テレのプロデューサー・北島直明さんで、藤原竜也さんとは【22年目の告白】や【藁の楯】でタッグを組んできました。

あらすじ

ノイズあらすじ

出典:映画【ノイズ】公式HP

絶海の孤島に謎の男が現れ、家族を狙われた泉圭太(藤原竜也)。親友の田辺純(松山ケンイチ)と守屋真一郎(神木隆之介)と、誤ってその男を殺してしまう。
圭太が生産した「黒イチジク」が人気を集め、国からの交付金が内定し、過疎化に苦しむ島の明るい未来が見えた矢先のことだった。
島と家族を守るため、死体を隠すことにした3人。しかし、その男は出所したばかりの凶悪犯・小御坂睦雄(渡辺大知)で、小御坂を追う刑事の畠山(永瀬正敏)たちが島に押し寄せてきた。
執拗な捜査を繰り返す警察に、圭太たちは追い詰められ、島の日常は奪われていく。
差出人不明のメール、次々と増える死体、壊れていく絆…
誰が敵か味方か分からない中、ある人物がとんでもない罠を仕掛けていた。
ノイズ(裏切り者)はいったい誰なのか?
驚愕のあまり観る者も正気を失うラストとは?

映画【ノイズ】のキャスト

泉圭太:藤原竜也

藤原竜也さんは、代表作は『デスノート』や『カイジ』など、誰もが知る演技派俳優です。
今まではトリッキーだったり、ちょっとやさぐれた役が多いイメージです。
この映画では、ヒーローで好青年で誰にでも優しいという殺人さえなければごく普通の青年の役です。どう事件に翻弄されるのか、松山ケンイチさんとの再共演も楽しみです!

田辺純:松山ケンイチ

松山ケンイチさんも日本を代表する俳優ですね。素朴で優しい役のイメージが多いです。
昨年放送されたドラマ『日本沈没』では小栗旬さん演じる天海とタッグを組み、国民を助ける政府の官僚という役どころで、とても暖かい人柄で好きでした。
この映画でも、圭太の親友で、ぶっきらぼう温かい優しい人柄が予想できます。藤原さんとの共演も楽しみですね!

守屋真一郎:神木隆之介

神木隆之介さんは、俳優だけでなく、声優としても大ヒット作品に多数出演されていますね。
最近はバラエティに出演されたり、ドラマ『コントが始まる』でも常に明るい元気な役を演じていました。
この映画では、警察官なのに死体を一緒に隠してしまうという役どころです。予告では「僕、もう怖くて…」と言っているので実は彼が島を裏切ってしまうのか?注目しています。

泉加奈:黒木華

黒木華さんはアカデミー賞も受賞され、今どんどん活躍の場を広げている女優さんです。
映画【先生、私の隣に座っていただけませんか?】では、不倫され、それを漫画にしてしまうというちょっとぶっ飛んだ役を演じました。彼女の怖い一面が見られた気がします。
この映画では、圭太の妻で娘もいて幸せだったが、圭太と純が隠した死体によりどう人生を動かされるのか?彼女の優しいお母さんの演技が楽しみです。

畠山努:永瀬正敏

永瀬正敏さんは、日本だけでなく海外の映画でも多数活躍されています。渋い、ヒールな役が多いイメージです。この映画でも、圭太たちを執拗に追い詰める刑事の役で、永瀬さんにピッタリの役だと思います。

その他キャストも個性派で豪華!

ノイズその他キャスト

出典:映画【ノイズ】公式HP

  • 愛知県警の刑事・青木千尋:伊藤歩
  • 圭太と加奈の娘・泉恵里奈:飯島梨央
  • 圭太たちに殺される凶悪犯・小御坂睦雄:渡辺大知
  • 小御坂に殺される保護司・鈴木賢治:諏訪太郎
  • 猪狩島の住人で庄吉の息子・横田昭一:酒向芳
  • 猪狩島町長の部下・野毛二郎:迫田孝也
  • 真一郎の母・守屋仁美:鶴田真由
  • 地方創生委員・酒井義昭:波岡一喜
  • 真一郎の先輩・岡崎正:寺島進
  • 猪狩島町長・庄司華江:余貴美子
  • 昭一の父・横田庄吉:柄本明

映画【ノイズ】の相関図

<横にスクロールできます>

ノイズ相関図
藤原竜也さんと松山ケンイチさんの【デスノート】コンビが大きな話題になっていますが、実は藤原竜也さんと神木隆之介さんも以前、【借りぐらしのアリエッティ】で声優として共演されています。その時はお互いに主人公のアリエッティを大事に想う役どころでしたが、今回はちょっと年の離れた親友役で、2人の再共演も楽しみです。
上記島民の中で、誰かがさらに殺されてしまうのか?裏切り者は誰か?とても気になりますね。
また、最終的には殺人が暴かれてしまうと思いますが、圭太の幸せだった家族が壊れてしまうことを考えると、かわいそうで映画館で泣けそうな気がしています。

松山ケンイチが絶賛する渡辺大知の演技とは?

島の崩壊を招く、映画本編の冒頭シーンが公開されました。
松山ケンイチさんが、渡辺大知さんの「いちじくを食べるシーン」ができるまでの過程について、食べ方を研究した渡辺さんの演技に狂気を感じたとコメント。
藤原竜也さんも、「大知くんは歩き方を研究していた。暑いビニールハウスの中での死体の演技も大変だったと思う。」とおっしゃっていました。

渡辺大知さんは、笑顔がとても印象的で、ちょっと情けない男性の役のイメージで、狂気じみた演技は珍しいと思います。
冒頭のシーンだけでも確かに狂っていて怖い感じがしますね。
ピー音の部分はどんな過激なことを言っているのか、また、渡辺さんのいちじくを食べるシーンも実際に映画館で確認しましょう!

タイトルとURLをコピーしました