映画『アナと雪の女王2』を徹底解明!”アナ雪2”楽しむために必要な3つの要素とは?【ネタバレ】

アナ雪2メインビジュアル

出典元:https://www.disney.co.jp/movie/anayuki2.html

2019年11月22日に公開を迎えたディズニーの注目のアニメーション映画『アナと雪の女王2』。
前作を超えるアニメ映画史上No.1ヒットに向けて爆進中である本作を徹底解明!
ネタバレを含みつつ内容にも言及し、吹き替え版キャストとなる声優や、その注目の楽曲など前作を超える物語を特集します!

ADVERTISEMENT

映画『アナと雪の女王2』の概要

アナ雪2劇中画像5
出典元:https://twitter.com/DisneyStudioJ_A/status/1198843760119074816?s=20

前作に引き続きクリス・バックとジェニファー・リーが監督を務め、待望の続編が公開となっている『アナと雪の女王2』。
残念ながら製作総指揮のジョン・ラセターは、自身の不祥事からディズニーを退社となってしまっているものの、物語はまごう事なき”アナ雪”の世界観を継承しているものに仕上がっています。
アナ役は、クリステン・ベル。エルサ役はイディナ・メンゼルが続投。
クリストフ役は、Netflixドラマ『マインドハンター』の主人公を演じるジョナサン・グロフが務め、メインキャストは続投しています。
そして今回はエルサの能力の起源が描かれ、注目のストーリーとなっており、再び”アナ雪”旋風が巻き起こる事必須となる作品。

映画『アナと雪の女王2』の作品情報

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

・原題:FROZEN2
・監督:クリス・バック、ジェニファー・リー
・脚本:ジェニファー・リー
・出演:イディナ・メンゼル、クリスティン・ベル、ジョナサン・グロフ、ジョシュ・ギャッド
・公開:2019年11月22日
・時間:103分
・製作:アメリカ合衆国
・公式サイト:https://www.disney.co.jp/movie/anayuki2.html

前作に関してこちら↓の記事をチェック!

ディズニー映画『アナと雪の女王』解体新書!エルサとアナの姉妹の物語を徹底解明!
ディズニー映画『アナと雪の女王』解体新書! 2014年に公開され、”アナ雪”旋風を巻き起こした映画です。 日本においてディズニー映画No.1ヒット作であり、初のダブルヒロインとなるふたりのディズニープリンセスが織りなす愛の物語を...

映画『アナと雪の女王2』のあらすじ

アナ雪2劇中画像1
出典元:https://www.disney.co.jp/movie/anayuki2/anayuki-nazo.html

アレンデール王国の閉ざされた扉が開かれてから3年後、エルサとアナとオラフ、クリストフとスヴェンは、穏やかな時を過ごしていた。
アレンデールの人々とも絆が芽生え、幸せな時を刻んでいる。
そんなある晩エルサは、遠い未知の世界からの声を聞く。
聞こえているのは、エルサだけ。
そしてエルサとアナは、かつて魔法の国について父親と母親から幼少期に話を聞いていたことを思い出す。
エルサは、今のまま穏やかな暮らしをしたいと願うが、声が聞こえ葛藤するのだった。
そして異変が起こる!
アレンデールの国が窮地に陥る、大地が炎が水が…
エルサを筆頭にアナとオラフ、クリストフとスヴェンの5人は、トロールにアレンデールの人々を任せて異変の根源となっている霧の中の世界へと旅立つのだった。

1.映画『アナと雪の女王2』の吹き替え版キャストを紹介!

ここからはネタバレも少し含まれますので、前情報を一切入れたくない人などは注意が必要です。
それでは吹き替えキャストを中心に、この映画の魅力をたっぷりお届けします!

アナとエルサなどは、お馴染みのふたり!

アナ雪吹き替えキャスト
出典元:https://www.disney.co.jp/movie/anayuki2/news/20190711_01.html

吹き替え声優も当然前作のキャストが続投!
アナは、神田沙也加。エルサは松たか子。
安定のふたりのコンビは健在で、本作でも相性ピッタリの姉妹の絆が描かれています。
今回、アナとエルサは姉妹の絆の力を試されます。
エルサはアナを想い、その声の導きに単独で行動に出るのです。
アナは落胆しますが、エルサの窮地に自分が何をすべきか見出し、今すべきことをするのでした。
そんなふたりの窮地もアナとエルサの絆を見事に表現している、松たか子と神田沙也加の力強い演技も必見です!
そして今回ギリギリまで名前を伏せられていたのが、吉田羊。
アナとエルサの母親の声を担当しており、エルサの力の秘密の鍵を握る重要な存在を演じています。

異例の声優交代・オラフは?

アナ雪のオラフ
出典元:https://www.disney.co.jp/deluxe/blog/maximum-guide/olaf-music-voice-actor.html?ex_cmp=dis_tw_dd

今回、オラフだけは俳優が不祥事を起こした手前、交代を余儀なくされています。
しかし、交代させた違和感など微塵も感じさせないほどのクオリティを発揮していました。
その声優は、武内駿輔というまだ20代前半の若手声優。
しかし、2019年のディズニーデラックス配信作品では、すでに全てのオラフを演じており、イメージなどは全く変えずに演じています。

2.前作を超える楽曲は、必聴!

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

ここからは”アナ雪2”の楽曲を紹介!
基本的にはメインテーマである、「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」しか公開はされていませんが劇中ではどんなものがあるのか、言葉でしかお伝えできませんが紹介します。

メインテーマは「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

今回もおそらく話題となるのはこちらの曲でしょう。
前作同様に、松たか子Ver.が話題になる事が必須です。
この『イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに』は、平穏な時を過ごしているエルサの元に訪れる、誘いの声に応える歌です。
平穏の時とはいえど、エルサの心の中にある秘めた想い。
何故自分だけが魔法を使えるのか…
何故自分だけが人と違うのか…
その自分の秘密について、もしかしたら自分の居場所があるのかも、という未知の世界へ踏み出す決意が描かれる歌なのです。
そんなエルサの決意を、壮大な世界の中へ、氷の力と共に再び歩みを進めるのでした。

日本版エンディング曲は、異例の大抜擢!デビュー前の歌手”中元みずき”

『イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに』の、エンディングテーマを歌うシンガーも話題となっています。
それはディズニー史上でも、異例の大抜擢となっているのです。
中元みずきというデビュー前の新人歌手が、日本語吹き替え版のエンディングテーマである『イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに』を歌っています。
ちなみに前作ではMay-Jが務め、TVなどで頻繁に目にしたことから、今回も”アナ雪”旋風が巻き起これば、今後露出が増えるであろう注目のシンガーですので、是非チェックはしておきたいところ。
ちなみに、今回もこの中元みずきが歌うテーマ曲が終わった後のエンドクレジットシーンは健在ですので、エンドロール後も席は立たずにいるのがお勧めです。

3.”アナ雪”シリーズは、全4作!

アナ雪2劇中画像3
出典元:https://www.disney.co.jp/movie/anayuki2/anayuki-nazo.html

今回SNSなどでアナ雪2を検索すると目に付くのが、微妙という評価です。
しかし、その評価を鵜呑みにしてはいけません。
今回の『アナと雪の女王2』は、長編映画としては2作目に当たりますが、シリーズとしては4作品目になるのです。
前作から3年の経過に、アレンデールで何が起きていたのか…
その経過を辿る作品になっているのがシリーズ2作目、3作目で語られているのです。
なので、前作の映画を見てから続編を見ると、雑に感じる事があります。
それは当然、だって3年の間の出来事を知らないわけですから、印象は全く違うものになるのです。
エルサとアナ、オラフやクリストフ、スヴェンは、前作…いわゆる3年前に出会っています。
そして今回でいきなりクリストフは、アナにプロポーズをしようとするのです。
当然この経過にはアナとクリストフの間の物語があるのですが、長編だけ観ていても理解はできません。
その2作目と3作目に、彼らの絆を描いた、本当の物語が詰まっているのでした。

シリーズ2作目は『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』

アナの誕生日をみんなで祝う様を描いた作品で、8分ほどの短編作品。
この物語でわかるのは、姉妹の絆、アレンデールの人々との関係性、スヴェン、オラフ、クリストフの友情。
そして『アナと雪の女王2』の、とあるシーンで登場するスノーギーズです。
そのスノーギーズの正体は、このシリーズ2作目のエルサのサプライズを見ていないと理解できません。

シリーズ3作目となる『 アナと雪の女王/家族の思い出』

これは22分の短編。
当初は、テレビ用のエピソードとして製作されたもの。
アナとエルサ、オラフは、お城の門が開いてから初めてのクリスマスに、ウキウキしながら準備を進める。
しかし伝統の鐘を鳴らしてからは、それぞれの家族に伝統がありみんなパーティーに参加せずに帰ってしまう。
そう、アナとエルサの家には、エルサの魔法の力の影響でクリスマスの伝統がなかったのです。
そんなふたりのためにアレンデールの国を駆け回って、クリスマスの伝統探しをするオラフを中心に描く物語。
オラフが二人にとってどれだけの存在なのか、そしてアレンデールという国がふたりにとってどれだけ特別なのかが分かるのです。
『アナと雪の女王2』で、アナとエルサがアレンデールに強いこだわりを見せる理由が、この3作目を観ていると理解できる、というような流れになっています。

ディズニーデラックスで視聴可能!

上のふたつの”アナ雪”の続編はスピンオフとしてつくられており、新たな楽曲やストーリーを楽しむ事ができます。
視聴するには、ディズニーデラックスに加入するのがお勧めです。

タイトルとURLをコピーしました