映画【銀河鉄道の父】キャストと相関図!ロケ地はあのテーマパーク!

本ページはプロモーションが含まれています

銀河鉄道の父トップ

出典:映画【銀河鉄道の父】公式HP

2023年5月5日(祝・金)に映画【銀河鉄道の父】が公開されます。
主演は、役所広司さんで誰もが知る小説家・宮沢賢治の父を演じます。
そして、宮沢賢治を菅田将暉さんが演じます。
また、森七菜さん、豊田裕大さん、坂井真紀さんら豪華なキャストが脇を固めます。

家族の話って絶対泣けるけど笑えるところもありそう!

ロケ地は岐阜のテーマパークだって!どこだろうね?

本記事では、映画【銀河鉄道の父】のキャストと相関図・ロケ地についても書いていきます。

映画【銀河鉄道の父】について

原作・スタッフ

原作門井慶喜
監督成島出
脚本坂口理子
  • 原作は、現代小説・歴史小説・ミステリーなど幅広く執筆してきた、門井慶喜さんの同名小説で、第158回直木三十五賞を受賞している作品です。
  • 監督は、【いのちの停車場】など、数多くの感動作品を手掛けてきた、成島出さんです。
  • 脚本は、朝ドラ『マッサン』や【恋は雨上がりのようになどの恋愛作品を担当してきた、坂口理子さんです。

あらすじ

銀河鉄道の父あらすじ

質屋を営む裕福な政次郎の長男に生まれた賢治(菅田将暉)は、跡取りとして大事に育てられるが、家業を「弱い者いじめ」だと断固として拒み、農業や人造宝石に夢中になって、父・政次郎(役所広司)と母・イチ(坂井真紀)を振り回す。
さらに、宗教に身を捧げると東京へ家出してしまう。

そんな中、賢治の一番の理解者である妹のトシ(森七菜)が、当時は不治の病だった結核に倒れる。賢治はトシを励ますために、一心不乱に物語を書き続け読み聞かせる。
だが、願いは叶わず、みぞれの降る日にトシは旅立ってしまう。
「トシがいなければ何も書けない」と慟哭する賢治に、「私が宮沢賢治の一番の読者になる!」と、再び筆を執らせたのは政次郎だった。

「物語は自分の子供だ」と打ち明ける賢治に、「それなら、お父さんの孫だ。大好きで当たり前だ」と励ます政次郎。
だが、ようやく道を見つけた賢治にトシと同じ運命が降りかかる──。

映画【銀河鉄道の父】のキャストは?

宮沢政次郎(役所広司)

役所広司さんは、誰もが知る大御所俳優ですね。
渋くてカッコイイです。CMではダイワマンを演じ、それもおちゃめで素敵です。
この映画では、息子である宮沢賢治に振り回されながらも応援する父親を演じます。
熱血で、優しい息子を想う父親の役が役所さんにピッタリだと思います。

宮沢賢治 (菅田将暉)

菅田将暉さんは、多数作品で活躍する俳優です。最近はミュージシャンとしても活躍中です。
最近は、大河ドラマ『鎌倉殿の13人』での義経役が素晴らしいと話題になりました。
この映画では、あの有名小説家、宮沢賢治を演じます。菅田さんがどんな宮沢賢治を演じるのかとても楽しみです。

宮沢トシ(森七菜)

森七菜さんは、女優だけでなく、歌手として活躍もされています。
カワイイ笑顔が印象的です。映画【ライアー×ライアー】では、義理の弟に恋をしてしまう女の子を好演していました。
この映画では、兄の賢治を支える妹という役どころです。彼女の愛らしさが妹という役にとても合っていると思います。

宮沢イチ(坂井真紀)

坂井真紀さんは、女優として色んな顔を見せてくれる女優さんです。
最近は、ZIPの中のドラマ『泳げ!ニシキゴイ』で芸人・錦鯉の長谷川さんのお母さんを演じました。パワフルで、長谷川さんを優しく見守るお母さん役が素晴らしかったです。
この映画でも、宮沢賢治を優しく見守る母を演じています。坂井さんの演技にも涙しそうです。

宮沢清六(豊田裕大)

豊田裕大さんは、菅田さんの事務所の後輩若手俳優です。
放送中のドラマ『それってパクリじゃないですか?』では、芳根京子さんの同期でライバル心を燃やす社員を演じています。
この映画では、兄の代わりに家業を守る弟を演じています。
今後の成長が楽しみな俳優さんです。

宮沢喜助(田中泯)

田中泯さんは、ダンサーでもあり俳優としても存在感があります。
ドラマ『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』でファリア真海という、牢獄から抜け出し金持ちになった老人を演じていましたが、その演技が印象的でした。
この映画では、 賢治の祖父で、正次郎を厳しく育てたという役どころです。厳しい中にも親として、祖父としての優しをどう見せてくれるのか注目しています。

映画【銀河鉄道の父】の相関図!

銀河相関図

豊田さんは、役所広司さん、菅田将暉さんを尊敬されているそうで、共演がかなって嬉しかったのではないかと思います。
どの役者さんも役にピッタリで楽しみです!

ロケ地はあのテーマパーク!

銀河鉄道ロケ地

出典:映画【銀河鉄道の父】公式HP

映画【銀河鉄道の父】は、岐阜県恵那市で行われました。
東海地方在住の方は知ってると思いますが、明智町にあるテーマパーク「大正村」も使われたようです。
私も子供のころ遠足や家族でも行きました!
はかまをレンタルして散策することができ、いろんな場所で写真撮影し、タイムスリップした気分になれます!

また、かつ丼にハヤシライスソースがかかったグルメもあります。

<日本大正村へのアクセスやお問い合わせはこちら>

住所〒509-7731 岐阜県恵那市明智町1884番地3
電話番号0573-54-3944
営業時間通常:9:00—17:00(入場受付:16時30分まで)
冬季:10:00—16:00(入場受付:15時30分まで)

みなさんもぜひ、映画を観た後に大正村へ行き、どのシーンで出てきたのか注目しましょう!
恵那市でロケ地巡りをしても楽しいかもしれませんね!

タイトルとURLをコピーしました