実写版【ジョジョ】の評価は?原作との違いはファンに受け入れられたのか!

【ジョジョの奇妙な冒険】の実写化は正しかったのでしょうか?人気漫画だけにコアなファンにとっては不安も大きかったはず。もしかすると、原作への思い入れが強いだけに「まだ観てない」という人も多いのでは?今回は実写版と原作との違いや、観た人の素直な感想などをお伝えします。

ADVERTISEMENT

ジョジョ実写版と原作の相違点

仗助の画像

出典:シネマトゥデイ

基本情報

  • 監督 三池崇史
  • キャスト 山﨑賢人,神木隆之介,小松菜奈,新田真剣佑,國村隼,山田孝之,伊勢谷友介
  • 公開 2017年

映画からジョジョを観る人を取り込むには原作に忠実に、とはいかないものです。さらには予算やなんだと大人の事情も絡むはず。映画版されたのは、シリーズの中でも比較的実写化しやすそうな第4部ですが、それでも改変された設定は多くありました。

康一は転校生

康一の画像

出典:ファッションプレス

原作では杜王町の住人として仗助たちと出会う康一ですが、映画では転校生という設定になっています。小林玉美が登場するシーンで初登場となる自転車もすでに登校に使っていますが、仗助が不良を殴ったせいで壊れてしまいます。

山岸由花子がすでに康一と出会っている

由花子の画像

出典:ファッションプレス

由花子の登場も原作ではかなり後ですが、このあたりも映画ならではでしょう。康一にお手製の問題集を持たせるなど、すでにベッタリの様子。

祖父・良平への想いが仗助を動かしている

良平の画像

出典:はちま起稿

アンジェロに殺害される仗助の祖父・良平。原作では仗助がアンジェロに立ち向かうスイッチとしての役割しかありませんが、映画では街の人に慕われていたエピソード、杉本鈴美が殺された事件の新聞記事をファイリングするシーン、さらには本人の葬儀のシーンまであります。

承太郎の口の悪さが影を潜めている

承太郎の画像

出典:シネマトゥデイ

原作では少ない口数で罵詈雑言を吐く承太郎。自分の祖父ジョセフでさえも「じじい」呼ばわりです。しかし映画ではジョセフのことを「じいさん」と呼んでいます。映画からジョジョを観る人に対する配慮でしょうか。凄みには欠けますが、やや親しみやすくなりました。

形兆を殺害するのが音石明ではない

シアー・ハート・アタックの画像

出典:電撃ホビーウェブ

原作では形兆を殺害し弓と矢を奪いうのは音石ですが、映画ではなんとシアー・ハート・アタックが形兆・弓矢ともに跡形もなく爆破してしまいます。

続編でも玉美・間田・音石は登場しない?

実写版ジョジョをひと言で例えるなら「原作のダイジェスト」。もちろん映画一本にある程度集約しないといけないことを考えると仕方ありません。そうなると第二章でも玉美や間田、音石など登場しないキャラも出てくる可能性があります・もしかすると重ちーも?

映画化の評価は?実写版ジョジョを観たみんなの感想

キャラクタービジュアルやスタンド能力、世界観など映画化するにあたり不安視されていた要素を乗り越え公開された実写版ジョジョ。実際に観た人の感想を集めてみました。

Tweet / Twitter
https://twitter.com/GoGotrigger/status/893400675559788545

https://twitter.com/kon426/status/1129750909209202688

おおむね高評価ではないでしょうか?中でも億泰を演じた新田真剣佑に支持が集まっています。原作を読んでいるファンからの感想も、まだ観ていない原作ファンの人にとっては参考になりそうですね!

継続?打ち切り?第二章の話はどうなっている

映画関係者からも原作の人気、実写映像化のハードルの高さからなかなか踏み切れなかったジョジョの映画化。しかし興行収入は10億円に届かず惨敗・・・打ち切りの噂もあります。シリーズものはそれなりにヒットしないと続きが作れないだけに、難しいところもありますよね。岸辺露伴や吉良吉影登場の伏線も随所にあるので、観た人はなおさら第二章が待ち遠しいでしょう。

評価も上々の実写版はジョジョファンはもちろん原作を読んでいない人も観る価値アリ!

まとめの画像

出典:cinemacafe.net

DVDや動画配信、地上波での放送などジョジョファンならず映画ファンのあいだでも話題となっている実写版ジョジョ。劇場公開終了後にこれほど高評価を得るのもなかなか珍しいですよね!第二章の公開があるかはまだわかりませんがまずは第一章、観る価値はあると思いますよ。

タイトルとURLをコピーしました