ディズニー映画『ジャングル・クルーズ』の予告編が公開!令和のインディー・ジョーンズに!

ドウェイン・ジョンソンとエミリー・ブラント

出典元:https://twitter.com/JungleCruise/status/1165443671048646657?s=20

エミリー・ブラント、ドウェイン・ジョンソンの2大ヒット巨頭が贈る令和のインディー・ジョーンズの呼び声たかい、新たなアドベンチャー映画『ジャングル・クルーズ』。
ディズニーランドの有名アトラクションをモチーフに、映像化を図る一大エンターテイメント作品!最新の予告編を紹介!

ADVERTISEMENT

ディズニー映画『ジャングル・クルーズ』の最新予告編!

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

カリブの海賊を題材にした映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』に次ぐ、ディズニーランドから有名アトラクションを題材にした実写化作品となる『ジャングル・クルーズ』。
1955年から始まるオープン当時から存在するアトラクションであるとても歴史のある『ジャングル・クルーズ』。
日本の東京ディズニーランドでもお馴染みということから、とても親しみのある存在であることは間違いないでしょう。
そんなアトラクションを題材にした映画の、待望となる予告編が到着です。

気になる内容は?

この予告編では、エミリー・ブラント扮するリリーがアマゾンの奥地に潜む伝説を追い求めるという、ある意味王道の展開を迎えるアドベンチャー映画となる模様。
アマゾン川でジャングルクルーズをして、ディズニーランドのアトラクションとまんま同じ様に、船でガイドをしているドウェイン・ジョンソンが演じる船長フランク。
このふたりを中心に、伝説のお宝を追い求めていく物語。
果たしてその冒険の行き着く先には、何が待っているのか…

主演はドウェイン・ジョンソンとエミリー・ブラント

主演はドウェイン・ジョンソン。
今では彼が出る作品は全てがスマッシュヒットになるともされる、人気俳優のひとりに成長したドウェイン・ジョンソン。
近年出演する作品は、そのほとんどが大作映画になっているのも特徴です。
しかしドウェイン・ジョンソンは、キャリアのスタートはプロレスラーとして”ザ・ロック”という名前でトップにいた事が有名です。
俳優デビューとなったのは90年代を代表するアドベンチャー映画『ハムナプトラ2』で演じたスコーピオンキング。
これが人気になり、スピンオフとして単独作品に昇格を果たすなど、俳優に転身してもスター街道を突き進んでいる人気者となる人物です。
かたやもうひとりの主演はエミリー・ブラント。
『メリー・ポピンズ』に引き続き、 ディズニー映画に出演しています。
そんなことからも、もはやお手のもといった具合にコミカルなヒロインをしっかり演じているエミリー・ブラントです。
しかしディズニーだけではなく、『オール・ユー・ニード・イズ・キル』では戦場のビッチという異名も持つ程に凄まじい強さを誇る女戦士を、かたや『クワイエット・プレイス』では、妊娠している最中にモンスターに襲われる等身大の母親役を演じるなど、演技の幅はとてつもなく広い現代の映画界を代表する女優の一人共されている名優のひとりです。
そんなふたり以外では、ポール・ジアマッティ、ジェシー・プレモンズ、ジャック・ホワイトホールなどコメディ色が強くも個性的な面々がキャストに集い、エドガー・ラミレスも悪役として名を連ねています。

ポスターも解禁!

ジャングルクルーズのポスター
出典元:https://www.disney.co.jp/movie/junglecruise/news/20191225_01.html

予告編の他には、公式のポスター画像、公開日も明らかになっています。
まさしくディズニーランドのアトラクションかの如く、船に乗るキャスト達を捉えたメインビジュアル。
令和のインディー・ジョーンズとなれるのか…
近年あまりこういったアドベンチャー系はヒットが乏しいので、期待される作品ではあるものの、果たしてどの様な結果になるのか、とても注目を集める作品です。
そして予告編からも伝わるエミリーとドウェインのバディ・ムービーアクションアドベンチャーとなる『ジャングル・クルーズ』は、2020年の夏、7月24日に全国の劇場で公開スタートが決定!
日米同時公開となり、2020年もディズニー映画の快進撃はまだまだ続きそうです。

タイトルとURLをコピーしました