【ロキ】第二弾予告編が公開!物語はついに佳境へ!

ロキのアイキャッチ
© 2021 Disney and its related entities

ディズニー・プラスのYouTubeチャンネルにて、『ロキ』の第二弾予告編が公開されました。
第1話から3話目までの概要を網羅しつつ、結末に向けて佳境へと差し掛かろうとする中での最新映像は要注目です!
そんなMCUドラマ『ロキ』の、最新の予告編を解説していきます!

ADVERTISEMENT

『ロキ』第二弾予告編!

前半の3話の配信を終え、MCUドラマ『ロキ』もいよいよ佳境へと向かう中。
ディズニー・プラスの公式YouTubeチャンネルで、『ロキ』の最新予告編となる第2弾が配信されました。
第1話から第3話までの映像を軸にストーリーを補完する内容かと思いきや、そこには初お目見えとなる最新映像も盛り込まれていました。
『ロキ』は、ディズニー・プラス配信のドラマで、MCUフェイズ4としては3作品目に当たります。
MCUの中では、初となるマルチバースが展開されるとだけあって、多くの人が注目する作品です。
事実、配信初日の視聴数は、これまでの『ワンダヴィジョン』、『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』を超えてトップとなる数字を叩き出し、大ヒットを記録!
そんな『ロキ』の、後半4話目以降の展開を示唆する、第2弾となる予告編を解説していきます!

気になるのは…少女のロキ!?

非常に気になる場面は、予告編の1分24秒に登場。
ロキのような格好をした少女が、TVAの職員に連れられてきています。
果たして、彼女も変異体なのか…
それともロキなのか…
その正体が、非常に気になるところです。

タイムキーパーと謁見!?

もう一つ、非常に気になる場面も!
それは、ググ・バサ=ローが演じるラヴォーナ・レクサス・レンスレイヤーがタイムキーパーが、ロキの一件を注視していることを語っている、57秒のポイント。
金色のドアの向こうに足ロク光る部屋の中へ入る、ラヴォーナ。
これまで、その姿を表さなかったタイムキーパーへと謁見するのでしょうか?
そして、ラヴォーナは原作のマーベル作品では、ヴィランとなる存在。
今回の『ロキ』で、ヴィランになるべき出来事は発生するのか…
TVAの裁判官であるラヴォーナの行方は、今後のMCUを左右する注目ポイントとも言えるでしょう!

『ロキ』は佳境へ!

この予告編から察するに、第4話はまだ、レディ・ロキことシルヴィとロキの消滅間近の惑星からの脱出に時間が割かれることでしょう。
後半部分でいよいよ佳境へと差し掛かる、物語の重要な伏線などが張られていくはずです。
その最中で、このストーリーがどのように転んでいくのか…
『ロキ』からますます目が離せなくなりそうです!
MCUドラマ『ロキ』は、毎週水曜日に最新話が配信!
ディズニー・プラスにて、配信中。

●『ロキ』の概要へ

タイトルとURLをコピーしました