『シャン・チー』最新ポスター解禁!トニー・レオン演じるウェンウーがダークサイドに落ちたわけとは?

映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』ポスタービジュアル

出典:マーベル公式サイト

先日、9/3(金)に公開のマーベル映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』6人のキャラクターポスターが解禁されました。本作の鍵を握る登場人物たちの固い決意を感じさせるポスターとの触れ込みで、マーベル公式サイトで公開されている画像。
今回は、特別映像の情報や6人のキャラクターから読み取れる映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』の考察をしたいと思います。

ADVERTISEMENT

新たに発表された映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』の特別映像

特別映像をご覧ください!
ケイティがシャンチーに「なんで裸なの?」というシーンからの入りが笑えます♪


公開された映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』の6人のキャラクターたち

ここでは、マーベル公式サイトで公開された映画『シャン・チー/テンリングスの伝説のキャラクター達を取り上げたいと思います。

シャン・チー/演:シム・リウ

シャン・チー演じるシム・リウ

出典:マーベル公式サイト

まずは、本作の主役シャン・チーのポスタービジュアルです。
最強故に戦うことを禁じた青年というキャッチコピーがしびれます。
戦うことを解禁したら、どうなってしまうんでしょうかねー!

映画『マイティ・ソー』のクリス・ヘムズワースからは、こんなコメントが。
「MCUのシャン・チーへようこそ!叙事詩的な作品になる予感。映画を観るのが待ちきれません」
との内容です。


力強い援軍が現れましたね!

ケイティ/演:オークワフィナ

オークワフィナ演じるケイティ

出典:マーベル公式サイト

シャン・チーの親友ケイティのポスタービジュアル。
「どんな秘密があっても、ずっと味方だから!」
こんなこと言われたら、グッときちゃいますね。


ほんとにどんなアクションを見せてくれるんでしょうかねー?
そして、ケイティの戦闘能力やいかに?弓矢のようなもの持ってますね!

シャーリン/演:メンガー・チャン

メンガー・チャン演じるシャーリン

出典:マーベル公式サイト

シャン・チーの妹シャーリンのビジュアルポスターです。
まず、シャン・チーに妹がいるという設定が意外でした。
一匹狼の格闘家??
本作では、ハルクのアポミネーションとドクター・ストレンジのウォンの対決が話題になっていますが、この地下格闘技場のようなところに、妹のシャーリンが参戦するのでしょうか?(というか、予告編では、参戦してますね。)
メンガー・チャンの情報が少なすぎるんですが、新たな女性アクションスターの誕生を予感させる雰囲気を持っていると思います!

インナン/演:ミシェル・ヨー

ミシェル・ヨー演じるイン・ナン

出典:マーベル公式サイト

シャン・チーの伯母イン・ナンのビジュアルポスター。


私も当初、シャン・チーの母親役だと思っていたら伯母とのことなんですね!
シャン・チーの伯母がアクションレジェンドであるミシェル・ヨーならば、叔父は誰なんだ?という疑問がわいてきます。
当然、叔父役もアクションレジェンドと推測しますよね?レジェンドといえば、ジャッキー・チェンやサモ・ハン・キンポーですが、2人とも60代後半という年齢を考えると、少し厳しい気も。
やはりドニー・イェン一択でしょうか?年齢もミシェル・ヨーと同じく50代後半です。

ところで、ドニー・イエンといえば、イップマンです。
本作のトニー・レオンも映画でイップマンを演じていましたが、本家といえばやはりこの人。
今後、シャン・チーで2人の元イップマンが出てきたらなんて、考えるだけで興奮MAXです。
勝手な推測ですが、なくはないですよね♪

デス・ディーラー

デズ・ディーラービジュアルポスター

出典:マーベル公式

デス・ディーラーのビジュアルポスターです。
ウェンウーに仕える暗殺術を秘めた刺客と紹介されていますが、忍者のようなコスチュームが印象的です。
実は、女性が演じていると思いきや格闘家のアンディー・リーという方だとか。

トニー・レオン演じるウェンウーがダークサイドに落ちたわけとは?

5人のキャラクターのポスタービジュアルを紹介してきましたが、ここではウェン・ウーについて注目してみます。

シャン・チーの父親でありテン・リングスのボス・ウェンウー。
最愛の妻を失い、ダークサイドに落ちたという暗い過去を持っています。

暗い過去のあるキャラクターで思い出すのは、DC作品のバットマンのヴィラン・Mr.フリーズです。
Mr.フリーズは、妻の死の原因がバットマンのせいだと勝手に思い込み、狂気に陥るキャラクターでした。(彼も妻への愛情が深いが故にダークサイドに落ちています。)

バットマンのMr.フリーズ

出典:Amazon

ウェン・ウーが、どんな経緯でテン・リングスになったのか?は非常に気になるところです。
その経緯の中で、過去のマーベル作品のキャラクターとの絡み出てくるんじゃないか?
と個人的には思っています。(つい先日、『アイアンマン3』で偽マンダリンを演じていたベン・ギングズレーが本作に出演すると発表されていましたね。)

ところで、ウェンウーの最愛の妻は、誰か?と勝手に推測してみました。
アクションもできる俳優として、チャン・ツイ・イーあたりが適任だと思うんですが。いかがでしょうか?それとも、先日、ファラ・チャン演じるジャン・リーというキャラクターの発表があったので、ジャン・リーが妻ということでしょうか?

ところで、チャン・ツイ・イーのアクションといえば、アン・リー監督の『グリーン・ディスティニー』(2000年)では、本作出演のミシェル・ヨーと対決するシーンがありましたね!

【映画『グリーン・ディスティニー』のチャン・ツイイー対ミシェル・ヨー』

まとめ

今回は、6人のキャラクターが公開されましたが、まだまだ新たにポスタービジュアルや他の情報が飛び込んでくるんでしょうか?
9/3(金)の公開まで、2週間を切りきました。
映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』公開まで予断を許しませんね。

タイトルとURLをコピーしました