【ハリーポッター施設】6.16としまえん跡地にオープン!チケット購入方法やスタジオツアーについて

本ページはプロモーションが含まれています

映画「ハリー・ポッター」シリーズや「ファンタスティック・ビースト」シリーズの世界観を体験出来る「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター」が2023年6月16日(金)にとしまえん(2020年まで営業していた練馬区の遊園地)跡地にオープンします。そこでこの記事では、気になるチケット購入方法スタジオツアーについてご紹介します!

ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター出典:「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター」オフィシャルサイト

ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッターとは?

「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター」とは、練馬区の遊園地「としまえん」(2020年営業終了)の跡地にオープンする施設です。全世界で大ヒットした「ハリー・ポッター」シリーズや「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ映画である「ファンタスティック・ビースト」シリーズの世界観を楽しむことが出来るウォークスルー型の体験施設となっています。

紹介映像を見る限り、「ハリー・ポッター」の世界に入り込んでしまったかのような、本格的なセットが用意されていることが分かりますね!

【ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター】基本情報

開業日 : 2023年6月16日(金)
営業時間: 時期によって異なる
(6月はオープンが9時30分、クローズが日によって19時30分~20時30分)
※必ずオフィシャルサイトにて営業時間をご確認ください
アクセス: 西武豊島線「豊島園駅」から徒歩2分、または都営地下鉄大江戸線「豊島園駅」から徒歩2分
駐車場 : あり(事前予約制)

チケット購入方法は?事前予約は必要?

「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター」のチケットはオフィシャルサイトで購入可能です。現地では販売しておらず、必ず事前にオフィシャルサイトで購入する必要があります。

チケットの種類は2種類

  • 一般チケット
  • パッケージチケット

パッケージチケットには、一般チケットに加え、デジタルガイドとガイドブックがついています。

チケットの価格

対象価格
大人:18歳以上6,300円
中人(中学生・高校生):12~17歳5,200円
小人(幼児・小学生):4~11歳3,800円
乳幼児:3歳以下無料
大人パッケージ:18歳以上9,600円
中人パッケージ(中学生・高校生)12~17歳8,600円
小人パッケージ(幼児・小学生):4~11歳7,300円

すでに6月のチケットは完売している人気っぷり。2023年6月現在、2023年12月末までのチケットが販売中です。

楽しみ方は色々!ハリー・ポッターの世界観を楽しめるスタジオツアー

「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター」には、ハリーポッターの世界観を楽しむためのたくさんの仕掛け用意されています。スタジオツアーでは、実際に映画の制作に携わったクリエイティブチームによって作られた数々のセットや、映画の中に入り込んだかのような写真を撮ることが出来る体験エリアなどを訪れ、ハリー・ポッターの世界にどっぷり浸ることが可能です。

セットや小道具などの展示

ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター出典:「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター」オフィシャルサイト

映画「ハリー・ポッター」の主人公ハリーにとって、魔法界の入口となったキングス・クロス駅の9と3/4番線や魔法学校ホグワーツの大広間など、「ハリー・ポッター」を象徴するセットが展示されています。東京でしか見られない「魔法省」のフルスケールセットやホグワーツの生徒にとって欠かせないダイアゴン横丁など、細部までこだわったセットを楽しむことが出来ます。

体験エリアではグリーンスクリーンでの撮影体験が可能

ワーナー ブラザース スタジオツアー東京‐メイキング・オブ・ハリー・ポッター出典:「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター」オフィシャルサイト

「ハリー・ポッター」シリーズを通して何度も登場したハリーたちが箒で空を飛ぶシーン。「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター」では、グリーンスクリーンを使用して、本当に箒に乗って飛んでいるかのような撮影をすることが可能です。また、観客としてクィディッチ(「ハリー・ポッター」シリーズに登場する架空のスポーツ)を応援することも出来ます。

遊び心満点のフードメニュー

出典:「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター」オフィシャルサイト出典:「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター」オフィシャルサイト

施設内には4つのカフェやレストランが併設されており、それぞれの施設ではここでしか味わうことのできない「ハリー・ポッター」の世界ならではのフードメニューが用意されています。

チョコレートフロッグカフェ

魔法ワールドをイメージしたカフェ。「賢者の石のティラミス」など、スイーツが充実しているこのカフェは、スタジオツアーの前後に入店可能です。

バックロットカフェ

ツアーの合間に、魔法ワールドをイメージした食事やスイーツを楽しめるカフェ。ここでは、ホグワーツの4つの寮をイメージしたプレートが用意されており、「グリフィンドールプレート」や「スリザリンプレート」など、ハリー・ポッターファンなら名前を聞くだけでわくわくするような名前のフードメニューを楽しむことができます。

フードホール

朝食から夕食まで提供しているレストラン。スタジオツアーの前後に入店可能です。イギリス料理を中心に提供しており、大広間の壮大な雰囲気の中、イングリッシュ・ブレックファスト「9と3/4番線 オールデイブレックファスト」などを楽しむことが出来ます。

バタービールバー

「ハリー・ポッター」の世界で有名なバタービールを楽しむことが出来るバー。バタービールはスーベニアジョッキで提供されるため、持ち帰ることが出来ます。海外にもバタービールバーは存在しますが、「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター」のバタービールバーはなんと世界最大!開放的なテラスで「ハリー・ポッター」の登場人物になったような気分が味わえること間違いなしでしょう。

まとめ

2023年6月16日(金)に開業の「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐ メイキング・オブ・ハリー・ポッター」。実際に映画製作に携わったクリエイティブスタッフたちが細部にこだわって作り上げた施設というだけに、オープン前から注目度最大級のこの施設。オープンしてすぐに夏休みが到来するため、当面の間はチケット入手が困難になることが予想されます。「行ってみたい!」という方は是非オフィシャルサイトのチケット情報をチェックしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました