『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』をネタバレ!MCUにおいて異色の傑作ミステリー!

ウィンターソルジャー劇中画像1

出典元:https://www.marvel.com/characters/winter-soldier-bucky-barnes/on-screen

2014年に公開したMCUの第9作品目となるミステリーアクション。これまで、キャプテン・アメリカなどを要し、組織として活動してきたシールドの崩壊を描いたミステリー作品としても秀逸な作品。そんな『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』をネタバレ解説!

ADVERTISEMENT

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』の概要


出典元:https://www.marvel.com/characters/black-widow-natasha-romanoff/on-screen

2014年に公開した、キャプテン・アメリカ単独作品の2作目になる『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』。
フェイズ2の3作目になり、MCUとしては第9作品目になります。
物語は、NY決戦でより強固な配備をするためにシールドが発展した様を描いていきます。
第1作目で登場した様々な設定が引き継がれて、MCUといえどもあくまでベースはキャプテン・アメリカの物語となり、今後に大きな活躍を遂げるウィンター・ソルジャーにファルコンなどが初登場します。
そしてブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフも大活躍する、MCU作品の中でも人気作のひとつ。

MCUでの立ち位置

【MCUまとめ】アイアンマンから始まるマーベル映画全23作品を一挙紹介!
出典元: 2008年に公開した映画『アイアンマン』から始まった、世界の映画史に新たな1ページを刻んだマーベルコミックスの世界観を映し出したシリーズ。2019年7月時点では、全23作品が公開されています。 この23作品を「インフィ...

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』は、エンドゲームでキャプテン・アメリカの盾を受け継ぐファルコンことサム・ウィルソンが初登場したり、これまで絶対的な存在で大きな組織へと飛躍を遂げたシールドの崩壊、フェイズ3に繋がっていくウィンターソルジャーの存在など、フェイズ2でもとても重要な位置付けにある作品です。
そんなMCU全作品が解説など概要は上記記事でも確認できるので合わせてご覧になってみてください。

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』の作品情報

・原題:Captain America: The Winter Soldier
・監督:アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ
・脚本:クリストファー・マルクス、スティーヴン・マクフィーリー
・原作:ジャック・カービー、ジョー・サイモン
・出演:クリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソン、セバスチャン・スタン、アンソニー・マッキー、コビー・スマルダーズ、フランク・グリロ、エミリー・ヴァンキャンプ、ヘイリー・アトウェル、ロバート・レッドフォード、サミュエル・L・ジャクソン
・公開:2014年4月19日
・時間:136分
・製作:アメリカ合衆国

↓前作はこちらの記事がおすすめ!

映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』をレビュー!盾や物語の起源を描く!
2011年に公開したマーベルスーパーヒーローを原作とするアクション映画、それが『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』。 MCUとしては第5作品目となる本作。 主演は、クリス・エヴァンス。監督は ジョー・ジョンスト...

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のあらすじ


出典元:https://www.marvel.com/characters/captain-america-steve-rogers/on-screen

アベンジャーズでのNYの決戦から2年。
脅威への対策を講じ、シールドはとても大きな組織へと発展していた。
キャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースも70年にも及ぶ眠りから覚め、時代への適応に頭を悩ませていたのだ。
そんな中でジョギングをしている最中に知り合ったサムという男性と話していると、新たな任務が舞い込む。
シールドを脅かす組織の対応で、フランスの傭兵からの襲撃を受けていたシールド所有の船にナターシャ・ロマノフことブラック・ウィドウと向かうのだった。
しかしナターシャはひとり別行動をとっており、キャップはその行動に不審を抱きシールド長官のニック・フューリーに問いただす。
そしてインサイト計画という、とんでもない計画を練っていることを知る。
ニック・フューリーは誰にも計画全貌を明らかにせず、ひとり暗躍していた。
しかしその行動が、とんでもない事態に陥っていくのだった。

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』はミステリーとしても秀逸な物語

ウィンターソルジャー劇中画像8
出典元:https://www.marvel.com/characters/black-widow-natasha-romanoff/on-screen

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』はヒーロー映画としてだけではなく、ミステリーとしても秀逸な作品です。
そんなミステリー展開の解説を含め、この作品の見どころや鍵となる場面を紹介します。

疑惑


出典元:https://www.marvel.com/characters/black-widow-natasha-romanoff/on-screen

ブラック・ウィドウの不可解な行動。
ニック・フューリーの暗躍。
スティーブは、疑惑を持つようになります。
そして突如としてニックが負傷して、キャップの前に現れるのです。
その疑惑の影に何が潜むのか…
それがこの物語の、大きな鍵となります。

謎の男

ウィンターソルジャー劇中画像2
出典元:https://www.marvel.com/characters/winter-soldier-bucky-barnes/on-screen

ニック・フューリーがキャップの前に現れた直後、謎の男が現れます。
それがウィンター・ソルジャーです。
前作で、レッド・スカルとスティーブ・ロジャースが体に打った超人血清を再現するための実験体になっていたバッキー・バーンズ。
彼が死んだと思われていたところ、その実験が継続され生まれた超人兵器です。

ニック・フューリー死す!?

ウィンター・ソルジャーを逃してしまいニック・フューリーが病院で処置を受けます。
しかし負傷があまりにもひどく、亡き人となってしまいます。
アベンジャーズがかつてないほどに、窮地に追い込まれてしまうのです。

ヒドラが暗躍

ウィンターソルジャー劇中画像3
出典元:https://www.marvel.com/characters/winter-soldier-bucky-barnes/on-screen

ニック・フューリーが最後に残した情報を頼りに、お尋ね者になってしまったキャップは、ナターシャと共に捜査を始めます。
そして前回の敵である組織ヒドラが、シールドの中に暗躍していた事実を知ることになります。
襲撃を受け、完全にヒドラがシールドの中に潜んでいるという最悪の展開を迎えます。

左から失礼

ウィンターソルジャー劇中画像6
出典元:https://www.marvel.com/characters/falcon-sam-wilson/on-screen

絶対的な窮地に追い込まれてしまったキャップとナターシャは、シールドの知り合いには頼ることができません。
誰がヒドラなのかわからない状況で、頼ったのはスティーブのジョギング仲間である、サム・ウィルソン。
彼とはジョギングの時に”左から失礼”と追い抜き、それが何度も続くのでいつしか打ち解け合うようになっていた、スティーブが唯一気を許せる友人でした。
かつて軍の退役兵で、現在はPTSDなどで悩む退役軍人専用のセラピーなどを運営するスタッフをしています。
ヒドラの息がかかっていないと確約できるのは彼しかおらず、スティーブはそんなサムの元を訪れます。
そして、キャップとナターシャ、サムを加えた3人はヒドラ壊滅のために再び立ち上がるのです!

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のSNSでの評判は?

最後に『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のTwitterでの反応を簡単にまとめました。
鑑賞した方々の感想などは如何程に?
MCUらしさをふんだんに盛り込みつつも、しっかりミステリー要素もあるこの作品に対してどの様な感想を皆様は持ったのでしょうか?

https://twitter.com/UHDR10RE/status/1194993381903982593?s=20

タイトルとURLをコピーしました