【ドクター・ストレンジ/MoM】3人目のドクター・ストレンジが登場する!?

ドクター・ストレンジ2
© 2022 MARVEL

3月に入り公開まで2ヶ月に迫った、『ドクター・ストレンジ/MoM』。
ディズニーは、新たな予告編を公開しています。
その中にひとつ、気になる光景があったので、改めて考察していきます。

ADVERTISEMENT

『ドクター・ストレンジ/MoM』の新予告編

『ドクター・ストレンジ/MoM』は、2022年5月4日に劇場公開するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の通算34作品目となる映画です。
ドクター・ストレンジの単独作品としては2作目で、監督はサム・ライミ。
ベネディクト・カンバーバッチがこれまで通りに続投を果たします。
フェイズ4では11作品目で、『スパイダーマン/ノー・ウェイ・ホーム』で映画では本格登場したマルチバースの世界のその後の展開が明らかとなる物語。
本作には、様々なヒーローが登場を予定していて、兼ねてから明らかになっていたワンダ・マキシモフ、MCU初登場となるアメリカ・チャベスも参戦。
前作に登場したモルドやウォンらお馴染みの面々も登場する。
そして、プロフェッサーXを演じるパトリック・スチュワートも噂されており、MCUの世界がここからさらに大きな広がりを見せていくことが予想される。
2022年最初にして最大の話題になるとされる、マーベルの特大級となる1作。

3人目のドクター・ストレンジ!?

3月に入り、公開まで残り2ヶ月を切ろうかという時に、ディズニーは新たな予告編を公開しています。
これまでは、ドクター・ストレンジは『ホワット・イフ…?』で初登場した闇に落ちたストレンジの姿が明らかになっていました。
しかし今回の予告編で、新たに3人目のドクター・ストレンジの姿が登場しています。
それが、本記事に掲載している予告編の6秒の部分です。
これまでにない、オールバックのドクター・ストレンジが登場。
今までのストレンジが進化を遂げたものなのか、マルチバースによって現れた3人目のストレンジなのか…
それはまだわかりません。
まだ詳細はわからないものの、このドクター・ストレンジが何者なのかは、すでに明らかになっています。
正式名称はドクター・ストレンジではなくディフェンダー・ストレンジとなっています。
髪型はオールバックで、従来の赤いマントに青いコスチュームではなく、黒地に赤のラインが特徴となる姿です。
これは、原作ではディフェンダーズというチームのリーダーを務めるストレンジです。
既にMCUではNetflix版のマーベル作品で登場済みのディフェンダーズですが、原作ではそのディフェンダーズのリーダーを務めているシリーズが存在するのです。
マルチバースで登場した3人目のストレンジと見るのが濃厚な線ですが…
『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』が、果たしてどんな物語になるのかは、スクリーンで見るしか方法はありません。
MCUの出演者は、公開が迫る中でのネタバレ攻撃には、はぐらかすどころか容赦なく嘘をつき、ネタバレをとことん回避するのが定石です。
予告編も、実際の劇中の映像ではなく、大きく差し替えたり、編集でキャラクターを消しているなど、様々なネタバレ防止策を行なっています。
そんな中で明らかになったこのディフェンダー・ストレンジは、物語ではどんな役割を担うのか…
大きな注目となっています。
『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』は、全米公開は5月6日。
日本では2日早い、5月4日に劇場で公開がスタート。

タイトルとURLをコピーしました