【ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス】作品解説!キャスト、あらすじ、最新情報!

ドクター・ストレンジ2ティーザー
(c)Marvel Studios 2021

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』は2022年5月に公開を迎える、MCU33作品目となる映画です。
フェイズ4では、10作目にあたりベネディクト・カンバーバッチがドクター・ストレンジ役を続投。
マルチバースが更なる発展を魅せる、超話題作!
この映画『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』について、概要を掲載します。

ADVERTISEMENT

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』について

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』は、2022年の5月に劇場公開が予定される、MCU通算33作品目となる映画です。
監督は、当初前作同様にスコット・デリクソンが続投していましたが、途中で降板。
代わりのバトンは、サム・ライミが務め、2002年から公開した映画『スパイダーマン』3部作以来となるマーベル映画のメガホンを取ります。
主演は、これまで同様にベネディクト・カンバーバッチがドクター・ストレンジを務め、レイチェル・マクアダムスなど、お馴染みの面々が続投。
さらには『ワンダヴィジョン』を経たワンダ・マキシモフ、エリザベス・オルセンらも参戦するなど、MCU作品らしいキャストが期待を抱かせています。
ストーリーは、『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』でドクター・ストレンジが開けてしまったマルチバースの発展が描かれ、ヒーローたちが窮地に立たされてしまう。
新たなキャラクターの登場もある、2022年のMCU最初の1本となる超話題作です。

ディズニープラスに加入!

月額990円(Appleアカウントでの支払いのみ1000円)でディズニーを始めとするあらゆるコンテンツが視聴可能となります!
マーベルやスター・ウォーズ、日本のアニメやドラマなど盛りだくさんのコンテンツを誇る、ディズニー作品が見放題となる唯一の配信サービスです!
詳しくは、下記テキストリンクをチェック

Disney+ (ディズニープラス)

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』のあらすじ

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』のあらすじを理解するには、『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』を鑑賞しておく事が重要です。
当然、ストーリー的には、鑑賞していなくとも理解できる様には出来ていると思いますが、その背景を知るには『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』の鑑賞が必須と言える。
その経緯を経て、ドクター・ストレンジが開いてしまったマルチバースの扉。
これによって、シリーズ最大の脅威が現れる!?

あらすじ解説はこちら

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』のキャスト

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』のキャストは、主に前作の主要キャラクターは続投の見込み。
主演は、これまで通りにドクター・ストレンジを演じるベネディクト・カンバーバッチ。
フェイズ4では『シャン・チー/テン・リングスの伝説』にも登場した、ウォン役となるベネディクト・ウォンなども続投。
前作から引き続き、レイチェル・マクアダムス、キウェテル・イジョフォーらも同じ役を引き続き演じます。
そして、かねてから登場が示唆されていたスカーレット・ウィッチことワンダ・マキシモフ演じるエリザベス・オルセンも登場です。
そして今、最も注目を集めるのは、ソーチー・ゴメス。
彼女は、MCU初登場となるヒーロー、アメリカ・チャベスを演じます。
アメリカ・チャベスはマルチバース間を行き来出来る人物です。
原作では異星人の設定となっていますが、MCUではどの様な背景を持っているのか…
その詳細が非常に気になるキャラクターです。
以下、現在判明しているキャスト情報。

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』のキャスト

スティーヴン・ストレンジ / ドクター・ストレンジ
ベネディクト・カンバーバッチ

・ワンダ・マキシモフ / スカーレット・ウィッチ
エリザベス・オルセン

ウォン
ベネディクト・ウォン

クリスティーン・パーマー
レイチェル・マクアダムス

モルド
キウェテル・イジョフォー

アメリカ・チャベス
ソーチー・ゴメス

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』の最新情報

ここでは、のあらすじを理解するには、『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』の最新情報やニュースなどをまとめます。
2021年12月23日に、予告編と邦題、公開日の決定がリリース。
2022年5月に劇場公開となる予定。
2022年の最初のMCU映画となり、シリーズとしてはこの後にディズニープラスのドラマ『ミズ・マーベル』が控える。
その他、新たな情報が入り次第、随時更新していきます。

タイトルとURLをコピーしました