【ファンタスティック・フォー】MCU版キャストが決定!?リード・リチャーズはあの人に!(ネタバレあり)

ファンタステック・フォー

© 2022 Twitter, Inc.

先日、監督からジョン・ワッツが降板したというニュースが報じられたMCU版『ファンタスティック・フォー』。
公開予定は、まだ未定。
そんな先の設定がされている作品に『ドクター・ストレンジ/MoM』でとあるキャラクターが登場したことで、新情報が解禁となりました!

以下より、一部『ドクター・ストレンジ/MoM』の内容に関するネタバレが含まれています。
ご覧になるには、その旨をご理解の上ご覧ください。

ADVERTISEMENT

MCU版『ファンタスティック・フォー』の情報はまだ何も無い

MCU版『ファンタスティック・フォー』の監督に決まっていたジョン・ワッツが、当面の間はヒーロー映画から離れたいという意向を持っていたことで、彼を尊重し監督降板を決めたディズニー・マーベル。
ジョン・ワッツは、MCU版『スパイダーマン』シリーズとなるホーム3部作を大成功に収め、その手腕が高く評価されていた人物です。
次回作は、AppleTV+の作品で、ジョージ・クルーニーとブラッド・ピットの共演作となる見込み。
なので、唯一決まっていた監督も一旦白紙隣、その代わりを探しているというのが、MCU版『ファンタスティック・フォー』の最新情報でした。
要するに、何も決まっていないのです。
しかし、この度、『ドクター・ストレンジ/MoM』の内容に、『ファンタスティック・フォー』に関する情報が含まれていたのです。
これにより、今まで何にも決まっていなかった主演となるであろう人物が判明しました。

『ドクター・ストレンジ/MoM』の物語中盤、予告編にも登場したシーン。
ストレンジが、物々しい場所に手錠をはめて連れていかれる場面です。
前段階では、プロフェッサーXらしき人物が登場するシーンで物議を醸していたところ。
ここでいくつも椅子が並び、ほ夏にどんなキャラクターが登場するのか、様々な憶測が流れていました。
その椅子に座る1人の人物が、何を隠そう『ファンタスティック・フォー』のリーダー、リード・リチャーズだったのです。

『ファンタスティック・フォー』にあの人が主演!?

リード・リチャーズとして座るその人物とは、ジョン・クラシンスキーでした。
映画好き、海外ドラマ好きにとっては馴染みの俳優となる人物。
その妻は、大物俳優エミリー・ブラントだ。
自身が仲間達と組み上げたプロットを基に、低予算で作られたホラー映画『クワイエット・プレイス』fでは、監督を務め、実際の妻が映画の中でも妻役を務めたのは、彼の映画の代表作となっています。
そんなジョン・クラシンスキーは、監督としても近年では評価が高く、俳優としてもドラマ版ジャック・ライアンシリーズなどに出演し、定評がある人物です。
そんな彼が、『ドクター・ストレンジ/MoM』に、”ファンタスティック・フォー”のリード・リチャーズとして出演しています。
とはいえ、実際に単独作品で彼がそのままスライドして出演するかは、確定ではありません。
公式情報は出ていないのですから。
しかし、いくらマルチバースの世界でリード・リチャーズだったからといって、MCUの本来の時間軸で異なる俳優が務めるというのは、とても考えづらいのも事実。
なので、おそらくジョン・クラシンスキーでほぼ確定と見て問題ないのでは無いでしょうか?
おそらく、公式に『ドクター・ストレンジ/MoM』が、ネタバレ解禁となった場合、正式に発表はあるのでは無いでしょうか…

アイアンマンや、キャプテン・アメリカやドクター・ストレンジに匹敵するリーダーシップを持った重要人物であるリード・リチャーズ。
ミスター・ファンタスティックと呼ばれる彼の能力は、日本人ならば誰もが知るあの有名な漫画のキャラクターと同じ、ゴム人間の様に伸びる身体が特徴です。
そして、トニー・スタークの様な機械工学のひらめきを有する職人肌な人物。
はたして、MCUではどんな描かれ方をするのか…
まだまだその情報は少なく、実際にはジョン・クラシンスキーが演じただけ、というのが実際のところ。
果たして、このままジョン・クラシンスキーが主演を務めるのか…
続報が届き次第、最新情報をお届けします。

タイトルとURLをコピーしました