【MCU】全作品網羅!マーベル作品の評価が高い映画ランキング!

MCU
出典元:https://www.disney.co.jp/deluxe/about/marvel.html

MCU作品の中で、本当に評価の高い作品とは?
世界No.1興行収入を記録し、世界中にファンを獲得する映画史に新たな歴史を刻んだと言っても過言ではないマーベル作品。
しかし、このMCUって本当に評価は高いのでしょうか?
アメリカの大手レビューサイトを参考に、改めて評価順にランキング!
果たしてMCUの中で、最も評価の高い作品とは?
※12/30更新!新たに国内レビューサイト、フィルマークスの評価ランキングを追加しました!

ADVERTISEMENT

MCUについて

キャプテン・マーベル
出典元:https://marvel.disney.co.jp/movie/captain-marvel/about.html

MCUとはマーベル・シネマティック・ユニバースの略称で、いわゆるアメコミのいちジャンルであるマーベル・コミックスを原作とするスーパーヒーローたちの実写映画化作品を、一連の世界観でクロスオーバーさせた作品群のことを指す総称です。
2020年2月現在では全23作品が存在し、その全ての作品達の世界観が繋がっています。
2008年公開の『アイアンマン』から始まり、数々の俳優達がMCUでブレイクを果たし世界的な存在になるなど、大きなトレンドを生み出しています。

フェイズという概念

MCUにはフェイズという章立てがされています。
2020年2月までに公開されている作品は、”インフィニティ・サーガ”と名付けられ、一連の大きな流れの元、物語が組み立てられてきました。
それは、フェイズ1〜フェイズ3まで。
また新たな流れの物語となるフェイズ4は、2020年5月公開作品よりスタートします。
フェイズ4以降の作品群は、下記リンク先の記事にてご確認を!

・フェイズ4で公開予定の作品

・フェイズ5で公開予定の作品

MCUについての論争

MCUに関して、2019年に巻き起こった論争をご存知でしょうか?
現代の最高の映画監督のひとりである、名匠マーティン・スコセッシの発言で巻き起こったもの。
マーベル映画はテーマパークの様なもので、映画ではないと言った趣旨の発言です。
結果としてその発言は、マーベル映画に関して批判的な意見をしたという報道がされていただけで、マーティンスコセッシの意図とは少し違った内容だったことが明らかになりましたが、大きな論争を巻き起こしていたのは事実です。
でも、本当にMCU作品は映画ではないのでしょうか?
確かにエンターテイメントとして映画産業に新たな流れを作り出しています。
でも、それならばMCU作品たち評価は、批判的なものが集まったりするものです。
そんなMCUのみんなの意見を、下記よりまとめています。
アメリカのそれぞれのレビューサイトの評価を、一覧で掲載しました。

マーベル映画の評価が高い順にランキング<ロッテントマト編>

MCUの評価の高い順にランキング、まず初めはロッテントマト編です。
ロッテントマトの特徴は、いわゆる専門家が多く集い、より詳しい批評家で構成されているという点。
なので、割と辛口な評価が特徴。
しかしその批評家達を持ってしてもマーベル作品は、アメリカの映画買いに大きな流れを作り出した作品群として概ね高評価がされています。

ロッテントマトはトマトメーター

そのロッテントマトには、ふたつの指標が存在します。
ひとつは一般レビュアーによる評価であるオーディエンススコア。
そして今回参照にしたのは、トマトメーター。
100%が満点で、様々な意見が集うレビューになります。
最も優れた作品には認定フレッシュがつけられ、ある一定の条件を満たした作品のみにつけられる評価です。
選ばれた批評家を中心に構成された、ロッテントマトの批評でアメリカの有名なサイトや業界に所属する専門家たちが集います。
なので、より狭い範囲で映画に造詣の深い人たちの意見が集うのが特徴になります。
そんなロッテントマトのトマトメーターの指標で、MCU作品の評価をランキング付けしました。
それでは下記より、そのランキングです。

ロッテントマトの評価が高い順ランキング

※同率の数値の場合は、同順位を採用しています。なので作品数=順位数でありませんので悪しからず。

順位評価作品タイトル
1位97%ブラックパンサー
2位94%アベンジャーズ/エンドゲーム
2位94%キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
2位94%アイアンマン
3位93%マイティ・ソー バトルロイヤル
4位92%スパイダーマン:ホームカミング
4位92%アベンジャーズ
5位91%スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
5位91%シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
5位91%ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
6位89%ドクター・ストレンジ
7位88% アントマン&ワスプ
8位85% アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
8位85% ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
9位83%アントマン
10位80%キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
11位79%アイアンマン3
12位78%キャプテン・マーベル
13位77%マイティ・ソー
14位75%アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
15位73%アイアンマン2
16位67%インクレディブル・ハルク
17位66%マイティ・ソー/ダーク・ワールド

マーベル映画の評価が高い順にランキング<Metacritic編>

MCUの評価の高い順にランキング、次はMetacritic編です。
Metacriticは”メタクリティック”と言い、ロッテントマトと、双極にある様なサイトです。
Metacriticは、映画だけではなく、ゲームなどあらゆるエンタメ作品のレビューサイトで、より幅広い範囲で統計をとった指標が特徴となります。
ロッテントマトは、より狭い範囲で行われる批評家達のレビューですがMetacriticは、もっと広い範囲で行われたレビューサイトという位置づけです。

Metacriticはメタスコア

そんなMetacriticでの指標も、ロッテントマト同様に2つ存在します。
一般ユーザーの批評であるユーザースコア、それともう一つはメタスコア。
メタスコアは、様々な批評家達の意見を参考に加重平均としたもの。
満点は100。
メタスコアで最も優れた作品には、”MUST SEE”(必見)の評価がつけられ優れた作品の証拠である認定がされています。
それは具体的に言えば、81以上のMetascoreを達成し、最低15の出版物によってレビューされた映画が指定。
幅広く集計が取られているので、より信頼できる数値と言えるでしょう。
その分広い範囲のため、様々な意見もあるので割と数値としては、低めを推移しているのも特徴です。

Metacriticの評価が高い順ランキング

※同率の数値の場合は、同率順位を採用しています。なので作品数=順位数でありませんので悪しからず。

順位評価作品タイトル
1位88ブラックパンサー
2位79アイアンマン
3位78アベンジャーズ/エンドゲーム
4位76ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
5位75シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
6位74マイティ・ソー バトルロイヤル
7位73スパイダーマン:ホームカミング
8位72ドクター・ストレンジ
9位70アントマン&ワスプ
9位70キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
10位69スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
10位69アベンジャーズ
11位68 アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
12位67 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
13位66アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
13位66キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
14位64キャプテン・マーベル
14位64アントマン
15位62アイアンマン3
16位61インクレディブル・ハルク
17位57マイティ・ソー
17位57アイアンマン2
18位54マイティ・ソー/ダーク・ワールド

マーベル映画の評価が高い順にランキング<IMDb編>

MCUの評価の高い順にランキング、最後はIMDb編です。
IMDbとは、インターネット・ムービー・データーベースの略称で、あらゆる映画ドラマ作品を網羅するサイトです。
映画作品ならびにドラマなども、劇場公開やTVだけではなく配信作品も含めてありとあらゆるものが網羅されています。
親会社もAmazonということから、業界最大手のレビューサイトと言っても過言ではありません。

IMDbはユーザーレーティング

IMDbで参照にしているのは、ユーザーレーティング。
この評価は、IMDbのアカウントさえ持っていれば誰でもつけることが可能なので、全世界の人々が下した評価と言えるでしょう。
もちろん筆者もアカウントを取得して、評価をつけています。
SNSと連携して簡単にアカウントは取得できるので、お手軽さも大きな点です。
満点は10.0ですが、平均値になるので満点を叩き出しているものは、Metacritic同様にほぼないというのも特徴。
ちなみにIMDbの作品評価のページでは、Metacriticのメタスコアの確認もできるのも特徴です。

IMDbの評価が高い順ランキング

※同率の数値の場合は、同率順位を採用しています。なので作品数=順位数でありませんので悪しからず。

順位評価作品タイトル
1位8.5アベンジャーズ/エンドゲーム
1位8.5アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
2位8.0ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
2位8.0

アベンジャーズ

3位7.9マイティ・ソー バトルロイヤル
3位7.9アイアンマン
4位7.8シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
5位7.7キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
6位7.6スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
6位7.6ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
7位7.5ドクター・ストレンジ
8位7.4 スパイダーマン:ホームカミング
9位7.3 ブラックパンサー
9位7.3 アントマン
9位7.3 アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
10位7.2アイアンマン3
11位7.1アントマン&ワスプ
12位7.0マイティ・ソー
12位7.0アイアンマン2
13位6.9キャプテン・マーベル
13位6.9マイティ・ソー/ダーク・ワールド
13位6.9キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
14位6.7インクレディブル・ハルク

マーベル映画の評価が高い順にランキング<KINENOTE編>

新たに追加となったランキングは、国内大手となるキネマ旬報WEBが運営するレビューサイト、KINENOTEから集計してお届け!
国内映画から世界中のあらゆる作品を網羅している、国内でも1、2を争う、映画サイトです。
これまでの世界中のレビューサイトとは違う、国内の映画好きが集うだけあって、また違ったランキング内容をお届けできると思います。

KINENOTEは、平均評点

5万を超えるKINENOTEの会員数からなる、100点満点の評価点数の平均を出した平均評点。
総鑑賞データ数は、560万件以上が数えられる映画レビューの中から、評価が下されています。
100点満点ですので、よりシビアな点数がつけられているのも大きく注目です!

KINENOTEの評価が高いランキング

※同率の数値の場合は、同率順位を採用しています。なので作品数=順位数でありませんので悪しからず。
ランキングは、2020年10月13日時点の数値を参照。

順位評価作品タイトル
1位87.0アベンジャーズ/エンドゲーム
2位82.7ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
3位82.6アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
4位80.8シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
5位80.7スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
6位79.3キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
7位79.2ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
8位77.9マイティ・ソー バトルロイヤル
9位77.5アイアンマン
10位77.2キャプテン・マーベル
10位77.2アベンジャーズ
11位76.8スパイダーマン:ホームカミング
12位76.7 アイアンマン3
13位76.6 アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
14位76.4アントマン&ワスプ
15位76.2アントマン
16位75.3ブラックパンサー
17位74.2ドクター・ストレンジ
18位73.3アイアンマン2
19位72.9マイティ・ソー/ダーク・ワールド
20位71.8キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
21位69.9マイティ・ソー
22位67.9インクレディブル・ハルク

マーベル映画の評価が高い順にランキング<フィルマークス編>

2020年12月に新たに追加となったのは、フィルマークス。
国内最大級の映画・ドラマレビューサイトとして、あらゆる作品を網羅しています。
映画好きにとっては、避けては通れないほどに有名で、ありとあらゆる作品にレビューが寄せられているサイトです。

フィルマークスは★スコア

フィルマークスの指標は、5点満点のスコアの平均値を算出している★スコア。
1.0から5.0の41段階の指標となっています。
作品の評価というよりも、レビュアーがどういう見方をしているのか、というものが主体のため平均点も多く同じ数値を叩き出しているなど、特徴があります。
またこれまでのサイトとは違った魅力のあるランキングになっているのも、注目です!

フィルマークスの評価が高いランキング

※同率の数値の場合は、同順位を採用しています。なので作品数=順位数でありませんので悪しからず。
ランキングは、2020年12月30日時点の数値を参照。

順位評価作品タイトル
1位★4.5アベンジャーズ/エンドゲーム
2位★4.2アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
3位★4.1スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
3位★4.1ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
5位★4.0マイティ・ソー バトルロイヤル
5位★4.0シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
5位★4.0キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
6位★3.9キャプテン・マーベル
6位★3.9アントマン&ワスプ
6位★3.9スパイダーマン:ホームカミング
6位★3.9アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
6位★3.9ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
6位★3.9アイアンマン3
6位★3.9アベンジャーズ
6位★3.9アイアンマン
7位★3.8ブラックパンサー
7位★3.8アントマン
8位★3.7ドクター・ストレンジ
9位★3.7キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
9位★3.7アイアンマン2
10位★3.6マイティ・ソー/ダーク・ワールド
10位★3.6マイティ・ソー
11位★3.4インクレディブル・ハルク

まとめ

以上、アメリカの3大レビューサイトの評価をお届けしました。
いかがでしたか?
面白いのはサイトによって、全然似通った内容になっていないというのが興味深いです。
大体同じ様な順位になっていますが、それでも細かく違っているのも特徴でした。
ロッテントマトとMetacriticではブラックパンサーが1位でしたが、IMDbではやはりそこまで高くなかったり、レビュアーの種類によってこんなにも順位が変わるということが分かりますね。
12/30に国内レビューサイト2つめを追加しました。
今回は、フィルマークスを。
また、これまでとは違った内容のランキングになったのではないでしょうか?
また来月以降も続々と追加予定ですので、そちらではどうなるのか…乞うご期待!
また新たに、面白いレビューサイトがあり次第追加するのでお楽しみに!

タイトルとURLをコピーしました