映画【TANG タング】ネタバレ!エンドロール必見!続編を希望する声多数!

タングネタバレ

出典:映画【TANG タング】公式HP

2022年8月11日(木・祝)に公開された映画【TANG タング】。
嵐の二宮和也さんの【浅田家】以来の主演映画ということで話題です。

ニノとタングがすごくいいコンビって感じ!

エンドロールまで絶対見たほうがいいって!なんでだろう?

本記事では、映画【TANG タング】のネタバレについて書いていきます。

ADVERTISEMENT

映画【TANG タング】の概要

作品情報

原作デボラ・インストール
監督三木孝浩
主題歌milet「Always You」
  • 原作は、イギリスの小説家であうるデボラ・インストールさんの「ロボット・イン・ザ・ガーデン」で、舞台をイギリスから日本に移す形でアレンジしました。
  • 監督は、ここ数か月で何本も映画を手掛けるヒットメーカー、三木孝浩さん。
  • 主題歌は、心の刺さる歌声のmiletさんが歌う、「Always You」です。
    さわやかでもあり明るくもあり、きれいなメロディーと彼女の声が、健とタングの冒険に華を添えます。

登場人物

タングネタバレ登場人物

出典:映画【TANG タング】公式HP

ゲーム三昧で妻に捨てられた無職の男・春日井健:二宮和也
記憶を無くした迷子のロボット:タング
健の妻で弁護士・春日井絵美:満島ひかり
健の姉・野村桜子:市川実日子
健とタングの行動を監視する男・加藤飛鳥:小手伸也
中国在住のロボット歴史学者・大槻凛:奈緒
ロボットやAIに詳しい会社員・林原信二:京本大我(SixTONES)
タングを狙う謎の組織に所属・小出光夫:山内健司(かまいたち)
タングを狙う謎の組織に所属・大釜仁:濱家隆一(かまいたち)
ロボット製造企業の受付・原田カオリ:景井ひな
行方知れずになっているロボット工学の第一人者・馬場昌彦:武田鉄矢
映画【TANG タング】キャストと相関図!二宮和也と武田鉄矢が共演を逃した作品とは?
出典:映画【TANG タング】公式HP 2022年8月11日(木・祝)に映画【TANG タング】が公開されます。 主演は、ジャニーズの中でもずば抜けた演技力の「嵐」の二宮和也さんで、無職で妻から家を追い出されたダメ男を演じます。 ...

映画【TANG タング】のネタバレ!

追い出された健とタング

ゲーム三昧で無職の男・春日井健(二宮和也)は弁護士で妻の春日井絵美(満島ひかり)から、
裏庭にロボットがいると言われ、見に行くと記憶を無くした迷子のロボットと出会う。
名前を聞くと「タング」と言った。
壊れたロボットのタングを捨てようと修理工場に持っていく健。
タングの胸の扉が開かないように、作業員(野間口徹)がガムテープで止めた。
健が家に帰ると、タングがついてきていた。
帰る途中姉の桜子(市川実日子)に会い、もっとしっかりするようはっぱをかけられる。
絵美は医師の面接をすっぽかし、家でも何もしない健にあきれている。
いつもネジを巻かないと動かない健の父の形見の時計を壊し、健とタングを追い出す。
健は研修医の時に、父(利重剛)が運ばれてきたが自分が何もできなかったことがトラウマで、医師になるという夢を諦め父の遺産で暮らしていた。

こぼれたコーヒー

タングの胸の中に「アトビットシステムズ社」の名前があり、調べてみると、新しい型のアンドロイドと交換してもらえると知り、飛行機で福岡に向かう。
新しいアンドロイドを連れて帰り絵美を喜ばせようと思ったのだ。
この時タングから液体が漏れていた。
大企業アトビットシステムズ社の受付、原田(景井ひな)にこのロボットは弊社では対応していないと追い返される。
しかし、ロボットのデザインを担当している、ロボットやAIに博学でナルシストな林原信二(京本大我)と会う。
彼にタングを調べてもらうと胸の中の液体がなくなるとタングは壊れることが分かる。
タングと健は祭りをやっている街に出た。
コーヒーが飲みたいと言っていた健のために、タングが拾った100円を使って買ってきてくれた。
「健!」と言いながらタングが走って運んできたコーヒーは、ほとんどこぼれていたが、健は笑顔でそれを飲んだ。
タングは「健!タング!健!タング」と言って健の周りを駆け回った。
記憶も感情もないはずのタングから、ともだちや優しいきもちを教わるうちに昔の自分を取り戻していく健。

中国で連れ去られる

林原からの紹介でタングを直せるかもしれないと言う、中国在住のロボット歴史学者・大槻凛(奈緒)のところへ行く2人。
一目でタングを気に入る凛。
しかし目を離したすきにタングは、小出光夫(山内健司)大釜仁(濱家隆一)により連れ去られてしまう。
車を追いかけ凛のGPSを投げ入れ、タングの場所を突き止めた健と凛。

健と絵美の出会い

そこで絵美から健に電話があり別れを告げれられ、彼女は家を出ていくと言う。
健は分かった。としか言えなかった。

絵美と健は、絵美が弁護士になったパーティーで知り合った。
絵美が飛ばしたシャンパンのコルクを健が受け取った。
健は今は研修医だが、医師になりたいという夢を絵美に語りお互いそれがきっかけで結婚した。

絵美は結婚指輪と思い出のコルクを棚の上に置いた。

宮古島へ

倉庫街の中に入ると、タングがいたので連れて帰ろうとすると、小出と大釜、さらに加藤飛鳥(小手伸也)が現れる。何とかタングを助け、加藤からタングを直せるのは、ロボット工学の第一人者・馬場昌彦(武田鉄矢)だけだと聞く。
そこに馬場から電話があり、タングを「ジェイムズ」と呼び馬場は再会を喜んだ。
タングを直してもらうため、宮古島に向かう健とタング。
健はタングを直せるのは馬場だけだから、置いて帰るつもりでいた。
しかし、到着するとタングは馬場を拒絶する。
そして健と一緒に帰るとタングが残るのを嫌がっても、健はタングを置いて帰った。
その途中、加藤が車でやってきて過去について健に話す。

馬場の思惑

馬場と加藤は、以前同じ研究所のプロジェクトチームにいた。
タングはもともと「ジェイムズ」として研究対象のたくさんのアンドロイドの中の1体だった。
ある日、銃撃訓練をしていた時に、ジェイムズに恐怖が芽生え暴走してしまい他のアンドロイドをたくさん殺してしまった。パニックになる中、馬場はジェイムズの胸からチップだけとり、その場を爆破させて自分だけ逃げた。
馬場はチップを使って、意志を持って成長するアンドロイドの研究にタングを利用するつもりなのだ。

タングが死ぬ?

それを聞いて、健は車に乗り急いで馬場の家へ戻る。
地下から声がしたので、向かうとタングを壊してチップを取り出そうとしている馬場がいた。
健とタングは逃げようとするも扉を閉められてしまう。
激闘の末、馬場を鎖につなぎ、健はタングと帰ろうとするが、タングの上に鉄のロッカーが落ちてきて、タングは動かなくなる。
健は加藤に連絡し、指示に従い液体を入れ替え、チップの後ろの配線を直す。
そして、赤と青の線ちゃんと配線しないと、記憶もなく本当に壊れてしまうと言われる。
健は父の時に何もできなかったことを思い出し、勇気を振り絞って配線をつないだ。
するとチップが光り、タングは起き上がった。
しかし、健が「タング!」と必死に呼びかけても、英語で「ジェイムズ」と言った。
タングの記憶はなくなってしまった。ショックで泣く健。
しかしタングのチップの中にある、自分が家を出てからの記憶がよみがえる。
この家を出て、貨物船に乗り、馬と一緒にトラックに乗り、健の家に来た。
そして号泣する健を見つめ

「タング健大好き」

と言った。
健は「俺も大好きだよ」と言ってタングを抱きしめた。

新しい家族

馬場は逮捕され、加藤から、タングの所有権はうちの会社にあるが、タングの様子をレポートし続けてくれるならタングと一緒に帰ってもいいと言われ承諾した。
家に帰ると絵美が出て行こうとするところだった。
壊れた時計を直してくれた絵美にお礼を言う健。
するとタングが、録音機能を使った。
健が宮古島から帰る前に、「医者になって人を助けたい。だから遊べなくなるぞ」と言っていた声が聞こえた。
絵美は喜びタングに、「健を連れてきてくれてありがとう」と言った。
するとタングは絵美から心臓の音が2つ聞こえると言う。
絵美はお腹に赤ちゃんがいることを健に伝え、健は泣きながら笑顔で

「きっと大丈夫」

と言った。

エンドロール必見!続編を希望する声多数!

朝イチで映画館で観てきました!
タングの歩き方、そしてコーヒーをこぼしながら運んでくるところがとにかくかわいかったです。
その後、健が優しい笑顔で飲むところ、ここで初めて健がタングに愛情芽生えた感じがして泣けました。
ニノの演技はさすが素晴らしいです!
かまいたちも、けっこう出番があって2人の掛け合いが漫才みたいで自然で笑えました。
原作では、タングがいじけるとガムテープをいつも触るんですが、そのエピソードがなかったのは残念でした。

エンドロールでは、健とタングが帰ってきた後の画像が流れました。

桜子とその子供たちと一緒にクリスマスパーティー
絵美の出産
最後は健、絵美、赤ちゃん、タングの4人の家族写真

こんなにたくさんの画像あるなら、続編やってくれるのではないか?と期待してしまいます!
私と同じように思った方も多いようです。
原作は続編もありますし2・3と今後続くのが楽しみですね!
原作ではエンドロールの画像の内容まで描かれているので読んで確かめてみてください!

【TANG タング】原作ネタバレ!主演が二宮和也になった理由とは?
出典:映画【TANG タング】公式HP 映画【TANG タング】が2022年8月11日(木・祝)に公開されます。 主演は、嵐の二宮和也さんで、彼の妻役は満島ひかりさんです。 2人ともシリアスな作品への出演が多いですが、冒険ファンタ...
タイトルとURLをコピーしました