名作映画【スリーメン&ベイビー】が、ザック・エフロン主演でリメイク!過去作のあらすじなども解説!

スリーメン&ベビー5

出典元:IMDb

1988年に公開した、アメリカの名作コメディ映画『スリーメン&ベビー』。
この作品が、ザック・エフロンを主演に迎えて、リメイクされる事が明らかになりました。
製作はディズニーが務め、劇場公開用ではなく、配信になる事が決定。
過去作も合わせて、『スリーメン&ベビー』について紹介していきます!

ADVERTISEMENT

映画『スリーメン&ベビー』がリメイクへ!

スリーメン&ベビー1
出典元:IMDb

1988年公開の名作コメディ映画『スリーメン&ベビー』。
イクメンの元祖とも言うべき作品で、自由気ままに暮らしている男たち3人の共同生活に突如として、見知らぬ赤ちゃんがやってきて、育てることになると言う、ドタバタホームコメディ。
そんな『スリーメン&ベビー』が、ザック・エフロンでリメイクされる事が、アメリカのサイト、ハリウッド・リポーターなどで報じられています。
主演はザック・エフロンが務める事で企画が進められていて、今回が劇場公開用の映画ではなく、ディズニー・プラスのオリジナル作品として配信限定で製作されるとのこと。
脚本にウィル・レイチェルが務める。
ウィル・レイチェルは、まだ新鋭の脚本家で今後の活躍が期待される人物。
プロデューサーにはゴードン・グレイが就任する事が決定。
ゴードン・グレイは、『ミリオンダラー・アーム』や『オールド・ルーキー』など、これまでに野球関連の伝記映画に製作として携わるなど、ディズニーとは深い関係を築いています。
その2作品とも、ディズニーらしいハートフルな物語に仕上がっており、リメイク版『スリーメン&ベビー』にも期待がかかっている事がわかります。
本作がどの様に、改編が行われるのか…
スリーメンは継続して、他にも主演クラスの俳優がキャスティングされるのか…
続報がまたれる話題作になりそうです。

映画『スリーメン&ベビー』について

ここからは、1988年公開の映画、『スリーメン&ベビー』について紹介していきます。
この作品は、1985年にフランスで制作された映画のハリウッドリメイク。
フランス版は、女性の映画監督コリーヌ・セローの作品で、続編となる『スリーメン&リトルレディ』では、脚本にも参加していました。
ハリウッド版の主演は、口髭がトレードマークのトム・セレックが主演。
スティーヴ・グッテンバーグと、テッド・ダンソンが残りの二人の男性を務める。
トム・セレックは、日本の人にも馴染みがあるとすれば、テレビドラマ『フレンズ』のモニカの年上の彼氏リチャードとして出演していたのが有名。
ヒロインのシルヴィアは、ナンシー・トラヴィスが務める。

映画『スリーメン&ベビー』の作品情報

スリーメン&ベビー2
出典元:IMDb

原題:Three Men and a Baby
監督:レナード・ニモイ
脚本:ジェームズ・オア、ジム・クルークシャンク
原作:コリーヌ・セロー監督作品『赤ちゃんに乾杯!』
出演:トム・セレック、スティーヴ・グッテンバーグ、テッド・ダンソン、ナンシー・トラヴィス
公開:1988年8月13日
時間:103分
製作:アメリカ合衆国

映画『スリーメン&ベビー』のあらすじ

スリーメン&ベビー4
出典元:IMDb

ピーター、マイケル、ジャックの3人は、ニューヨークで独身を楽しんで共同生活をしている。
ピーターは建築家、ジャックは俳優、マイケルは漫画家として、独身生活を謳歌していた。
そんなある時、3人が住んでいるアパートに赤ちゃんが捨てられている。
もちろん、そんなのをほっとける訳もなく…
育児経験がない男3人が、子育てに奮闘していく様を描くと共にパパとして成長していく姿に、心がほっこりするハートフルコメディ。

映画『スリーメン&ベビー』の有名な話

映画『スリーメン&ベビー』は、名作として名高い作品ではあるものの、あるシーンが大きく取り立たされている、有名な作品です。
それは幽霊騒ぎが起きていた事。
結論から言うと、スタッフが小道具を片付け忘れていて、それがそのまま採用されてしまったのですが、子供が画面に映り込んでいると、大きな話題となっていて、今もスリーメン&ベビーを検索すると、幽霊などのキーワードが付随して検索されています。
英語ですが、その解説動画も存在していました。
何も知らないと驚きますが、冷静に見るとパネルっぽい薄っぺらい感じが見て取れます。
この幽霊騒ぎから、別の意味でも話題になっていた作品です。

続編『スリーメン&リトルレディ』について

前作から5年後を描いた続編。
あのベイビーが立派な女の子に育っていて、相変わらずデレデレな3人と、帰ってきた母親シルヴィアとのさらなる騒動を描いた作品。
母親のシルヴィアと、メアリーを溺愛する3人。
しかしシルヴィアが婚約した事から、メアリーと離れる事を危惧した3人がてんやわんやとする物語で、奇妙な家族となった4人とメアリーのハートフルさはさらにパワーアップを遂げている2作目。

まとめ

80年代の名作コメディ、『スリーメン&ベビー』を特集してきました。
リメイク版は、まだスタッフや主演しか発表されていませんが、気になるところは他のキャスト陣、そしてどこまで描くのか…
しっかり『スリーメン&リトルレディ』の部分まで物語が展開するのかは、非常に気になるところ。
主演を務めるザック・エフロンは、『ハイスクール・ミュージカル』で世界的にブレイクし、その後様々な役を演じ、近年では『テッド・バンディ』で凶悪な殺人犯役を演じるなど俳優として着実にレベルアップをしている人物です。
そんなザック・エフロンが再びハッピーなディズニー映画に帰って来るとして、ファンにとっては嬉しいところ
果たして、公開はいつになるのか…
その他のキャストは、誰になるのか、続報が再び入り次第お届けします!
ディズニーに帰ってきたザック・エフロンに注目です!

タイトルとURLをコピーしました