【日本映画ランキングTOP55】世界で評価が高いおすすめ邦画傑作選!

第35位:泣きたい私は猫をかぶる

監督:佐藤順一、柴山智隆
公開:2020年6月18日
時間:105分

☆IMDb:6.7/10

劇場公開作品として計画されていた、”スタジオコロリド”製作のアニメーション映画『泣きたい私は猫をかぶる』。
本来の公開日は、2020年6月5日を予定していましたが、新型コロナウィルスの影響でNETFLIXオリジナルとして同年6月18日に独占配信を迎えていました。
しかし、物語の舞台となっている常滑市など、徐々に劇場公開を10月以降に順次スタートさせています。
主題歌に、今が旬のヨルシカなどを起用し、徐々に話題になっていた作品です。
声優には、志田未来を主人公に採用し、高校生の純粋な恋愛をベースに猫の世界を描く、青春ファンタジー作品。

第34位:シン・ゴジラ

監督:庵野秀明(総監督)樋口真嗣(監督・特技監督)
公開:2016年7月29日
時間:119分

☆IMDb:6.7/10

ハリウッド版のゴジラが受けて、満を持して日本が世界に贈る、日本のゴジラを描いた作品『シン・ゴジラ』。
しかしこの映画は、往年の特撮を用いたものではなく、ゴジラの出現により影響を及ぼす人々を中心に描いたストーリー。
エヴァンゲリオンの庵野秀明を総監督に迎えたことで、日本では大きく話題になり、その影響は世界にも及ぼし、アメリカでは高い評価を獲得します。
事実、ロッテントマトなどでは高い水準を推移。
しかし裾野を世界中に広げたIMDbでは、平均的な水準である6点台に落ち着いています。
事実、この映画は、官僚対ゴジラの構図を中心に描いたことで、感情移入がしにくく批判になった部分でもあります。
やはり、ゴジラといえば怪獣映画を世界中に広めたパイオニア的作品。
期待するものといえば、日本の怪獣映画の往年の暴れ回ったり、街中を破壊し人々に恐怖を植え付ける様を描いたもの。
若干の期待外れ感もあり、IMDbでは少し低めになっている要因のひとつ。
そんなことも影響し、この水準で止まっている様です。

第33位:キングダム

監督:佐藤信介
公開:2019年4月19日
時間:134分

☆IMDb:6.7/10

日本の漫画ながら、中国の歴史を描き大ヒットになっている漫画『キングダム』の単行本50巻突破を記念して製作された実写映画。

興行成績が50億円を超え、大ヒット映画となったことで、晴れて続編製作が決まっています。
主人公の信を山崎賢人、もうひとりの漂を吉沢亮が原作のイメージを壊さずにしっかり再現しており、原作ファンからも高い支持を獲得するなど日本映画において大規模な世界観を構築し、大きな期待がかかっています。
このヒットを受けて、アニメもだい3シリーズに突入するなど、さらなる飛躍を遂げていくであろう作品です。
身分の壁を超えて、大将軍になるべくのし上がりを魅せていく信と、親友の漂と同じ姿をした後の始皇帝になる国王、嬴政(えいせい)の2人を中心とした物語。
映画では、クーデターを起こされ、限られた戦力で8万の軍勢と戦う様を描きます。

第32位:夢売るふたり

監督:西川美和
公開:2012年9月8日
時間:137分

☆IMDb:6.7/10

最新作『素晴らしき世界』の公開を控える西川美和監督による、2012年製作の映画『夢売るふたり』。
主演は、松たか子と阿部サダヲ。
ささやかな生活を楽しみ、小さい小料理屋を営む夫婦が突如として不運に見舞われる。
火事となり、店は再起不可能に。
そこからの起死回生の一手は、なんと結婚詐欺。
女性をたらし込む方法は妻が画策し、実行は夫が。
火事で不運というこの境遇を利用し、新たなお店の開業資金を稼ぐことに…
被害に遭う女性など、個性的な女優が多数集う、日本映画の味わい深さを堪能できる名作です。
松たか子の演技は、必見です!

第31位:ブタがいた教室

監督:前田哲
公開:2008年11月1日
時間:109分

☆IMDb:6.9/10

賛否両論があり、物議を醸している作品『ブタがいた教室』。
これは伝記映画で、実際にこの教育方法を行った教師の話。
食育学習(食べ物を学ぶ)として、ここまで見事な方法があっただろうか…
食べることの意味を、食べ物を粗末にしてはいけない、その意味を本当の意味で教える学習を見事に表したもの。
しかしその反面、あまりにも残酷なため、批判も大きく伴っており物議を醸した作品です。
とある小学校のクラス。
豚を飼い始め、卒業までにこの豚を食べるかどうかを決めるという…
この物語は、映画では1年ほどにまとめられていて、とても素晴らしい、食育学習が出来る作品です。
しかし実際にこの学習を行った学校では、もっと悲惨な結末を迎えており、映画だからこそ描けたようなもの。
(映画ではなく実際の結末について簡単にいうと、1度在校生たちに引き継がれます。2度目の引き継ぎは行われずに、食育センター行き、給食にPちゃんの肉が出される。)
この議論を交わす様は、実際にリアルな空気感を持たすために生徒役の子達には、結末の脚本を渡さず、実際に議論させています。
食べ物を食べるという毎日当たり前にしていることの意味を、改めて考えさせてくれる作品です。

 第30位:勝手にふるえてろ

監督:大九明子
公開:2017年12月23日
時間:117分

☆IMDb:6.9/10

松岡茉優の初主演映画となる『勝手にふるえてろ』。
女優・松岡茉優の魅力がふんだんに発揮されている作品で、こじらせ女子のこじらせすぎた恋愛模様が描かれるストーリー。
妄想の果てに、中学の同級生イチとの脳内恋愛を楽しんでいたヨシカ。
その位置との再会をすべく同窓会を計画するも…
ちょっと痛い女子を松岡茉優が、魅力的に可愛く演じる。
ラストの咆哮は、ちょっとホロリと感動もする、ナイスなガールズ・ムービー。
ブレイク前夜の北村匠海が、憧れの男性イチを演じているのも注目です。

第29位:旅猫リポート

監督:三木康一郎
公開:2018年10月26日
時間:118分

☆IMDb:7.0/10

福士蒼汰主演で、猫のナナは、高畑充希が声を当てる。
そして”我輩は猫である”と言う有名な一句から始まるこの映画は、とある事情で猫を手放さなくてはいけなくなった主人公、宮脇悟と猫のナナとの旅の道中を追った作品。
かつての友人たちを周りに旅をするふたり。
過去を振り返ったりなど、人情溢れる温かい映画です。
ラストは、涙無くしては見ることができない作品になっています!

第28位:世界から猫が消えたなら

監督:永井聡
公開:2016年5月14日
時間:103分

☆IMDb:7.0/10

佐藤健主演のファンタジー映画『世界から猫が消えたなら』。
ヒロインは宮崎あおい。
佐藤健は、郵便配達員。
ある時、突如余命宣告を受けてしまう男性。
自宅に戻ると、自分と同じ姿をした男が…
悪魔と名乗るその男は、命を1日伸ばす代わりに、何かを失くすという。
まずは電話。
その郵便配達員は最後に電話をかけたい人に会いに行く…
自分の命の代わりに無くなるもの…
言い換えれば、命より大切なもの…
自分の人生について、改めて考えるきっかけをくれる、そんな作品です。

第27位:BECK

監督:堤幸彦
公開:2010年9月4日
時間:145分

☆IMDb:7.0/10

水嶋ヒロ、佐藤健主演で製作された音楽映画『BECK』。
ハロルド作石による漫画『BECK』の実写映画か作品となる本作。
非常に人気が高いだけに、完成作品に関してとても賛否両論となったことでも知られています。
作中に登場する音楽フェス、グレイトフル・サウンドは、モデルとなるFUJI ROCK FES’で撮影されたのは有名な話。
この映画が賛否両論となったのは、主人公コユキの歌唱部分。
映画では、先入観や偏見を持たないために歌唱部分を全て空白にする演出を取りました。
しかしそれが、とても素晴らしいストーリーとなった本作を一気に冷めてしまう原因となる演出になってしまいます。
役者たちの役作りなど、全てが完璧だっただけにとても惜しい作品です。
音楽映画として、とても素晴らしい作品だけに、なぜ1番のクライマックスである歌唱部分を空白にしてしまったのか…
その真意は、作者の意向とのこと。

第26位:バクマン。

監督:大根仁
公開:2015年10月3日
時間:120分

☆IMDb:7.0/10

大場つぐみ×小畑健による、漫画家の世界を描いた青春映画。
いわゆる、漫画家による、漫画好きのための漫画作品とでも言ったところ。
主演は真城最高を佐藤健、その相方である高木秋人を神木隆之介が演じる。
漫画家の伯父を持ち、ある過去からその道を諦めてしまっている絵の才能あふれる真城最高。
漫画家を志すも、絵が恐ろしく下手な原作家志望の高木秋人。
ひょんな事から、高木は真白の絵の才能を見抜き、一緒に漫画家を目指そうと誘う。
真城は、嫌だと拒むもずっと密かに思い続けてきた同級生の小豆と、漫画家デビューし、自分が作品がアニメ化してなおかつその声優に小豆が務めるという夢の約束、そしてそれが叶ったら結婚してください!という勢いだけで口から出てしまった言葉だったが、何とそれを小豆はOKする。
若さ特有の勢いだけで突っ走る、漫画家青春ムービー!

第25位:イニシエーション・ラブ

監督:堤幸彦
公開:2015年5月23日
時間:110分

☆IMDb:7.1/10

この映画『イニシエーション・ラブ』は、原作は小説であり、ジャンルは恋愛。
しかしラストの仕掛けを読み解く伏線がいくつも散りばめられているため、ミステリー小説としても高い評価を獲得している本作。
しかしこの評価は、小説だから。
この作品に仕掛けられているカラクリは、小説だからこそ成り立つ話のなのです。
それを映像化するとどうなるのか…
というのが最大の見どころとなる本作。
基本的には、ひとりの女性、前田敦子演じる成岡繭子の恋愛を描いた作品。
2部構成となっており、Side-Aとなる冒頭から中盤では、鈴木というぽっちゃり体型の男性との出会いから付き合っていく過程を。
Side-Bとなる中盤から終盤では、たっくんとの出会いから、別れを。
これを時系列が明かされずに描いていくというのが映画の肝となるのですが…
この展開に賛否両論。
やはり、この映画の映像化は難しいといったところ。
でも、俳優たちの演技は素晴らしくのめり込んで見れば見るほどにハマるので、是非まだ初見の方は、これ以上前情報を入れずに鑑賞することをお勧めします!
海外でもこのカラクリの評価は高い様で、7点台を獲得していることも興味深い作品です。

第24位:ソラニン

監督:三木孝浩
公開:2010年4月3日
時間:126分

☆IMDb:7.1/10

浅野いにお原作のストーリー漫画『ソラニン 』の実写映画化作品。
主演は宮崎あおい。
音楽映画としても、漫画原作映画としても成功した部類に入る秀作的作品。
ただし、興行収入的には約6億円とまずまず。
余談ですが、日本映画としては10億円越えがヒット映画のライン。
しかし内容、原作をなぞらえたストーリー、どれをとっても、ファンを裏切ることなく見事に映像化したことで、とても評価が高い作品です。
それは世界でも同様でIMDbでも7ポイント超えとなり、評価も高めなのがわかります。
物語など、詳しい内容は下記リンク先の記事にて。

【ネタバレ】映画『ソラニン 』について徹底解明!宮崎あおい主演の人気漫画原作作品!
2010年4月3日に公開した宮崎あおいが主演した日本の音楽映画、『ソラニン 』。 この映画は、漫画原作映画にして高い評価を獲得した作品です。 宮崎あおいが演奏にボーカルも披露している貴重な作品で、原作の漫画もいまだに人気を維持す...

第23位:イキガミ

監督:瀧本智行
公開:2008年9月27日
時間:133分

☆IMDb:7.1/10

週刊ヤングサンデーなどで、2005年から2012年にかけて不定期に連載されていた作品の実写映画化作品となる映画『イキガミ』。
架空の設定で描かれていく群像劇で、生と死をまざまざと見せつけていく独特なストーリーから原作漫画はとても注目されていた作品。
”国家繁栄維持法”という法律が制定され、死を間近に感じさせることでより反映させていくというもの。
18歳から24歳までの若者たちを対象に、死亡予告証、通称イキガミを届ける国の役員を主人公に、イキガミを渡された人物の最後の1日を描いてく作品。
”国家繁栄維持法”は小さい時に打つワクチンの中に、1000分の1の確率で混入されているもので、18歳から24歳の間に無作為に、人を死に至らしめる。
国繁死として英雄視されるはずが、人の死はそんな簡単ではない。
そんな描写が描かれる、重厚な人間ドラマが見どころとなる。
主演は、松田翔太。
山田孝之、風吹ジュンら多数の演技派が集い、重たいテーマを見事に演じきっています。

第22位:怒り

監督:李相日
公開:2016年9月17日
時間:142分

☆IMDb:7.1/10

映画『怒り』は、渡辺謙が久しぶりに出演した日本映画でもあります。
近年では、この『怒り』と『Fukushima 50』ぐらいですので、とても貴重な出演作です。
監督は、李相日で、朝鮮人の血筋を持つ日本人監督です。
実力も認められている、注目の映画監督のひとり。
そんな李相日監督が描くのは、実在の事件から着想を得て製作されたミステリー作品。
そしてこの『怒り』で扱っているのは、リンゼイ・アン・ウォーカーさん殺人事件です。
事件の報道のされ方や、犯人の逃亡の経緯などは、実在の事件の経緯と似た様な流れになっているのも特徴のひとつ。
さらにこの映画は、渡辺謙を筆頭に実力は俳優が多く集っています。
宮崎あおい、松山ケンイチ、池脇千鶴、広瀬すず、森山未来、綾野剛、妻夫木聡、高畑美月などがラインナップ!

第21位:8年越しの花嫁 奇跡の実話

監督:瀬々敬久
公開:2017年12月16日
時間:119分

☆IMDb:7.1/10

2014年に撮影されたある結婚式の様子が話題になり、そのエピソードを元にした書籍などを原作にした映画化作品。
奇病と言われる抗NMDA受容体脳炎にかかってしまった女性、それを支える婚約者である男性の視点で描かれる、実在のストーリー。
その病気で、昏睡状態に陥り、付き合っていた男性との記憶も失われてしまったという苦難を乗り越えてもなお、結婚に至った感動の物語を、土屋太鳳と佐藤健主演で贈る、涙なしでは観られない、珠玉のラブストーリー。

第20位:かもめ食堂

監督:荻上直子
公開:2006年3月11日
時間:102分

☆IMDb:7.1/10

おしゃれ映画の筆頭とも言うべき、隠れた名作『かもめ食堂』。
個性豊かな女優、小林聡子、もたいまさこ、片桐はいりの3人がフィンランドで織りなすヘンテコな日常。
おしゃれなカフェは、食器やテーブル、椅子までとにかくおしゃれ!
むしろ、日本食ってこんなにオシャレやったん!
と、プレゼンの仕方ひとつでこんなにもなるのか…
なんて眼から鱗だったり。
この映画以降、オシャレなカフェが増えたとか、増えないとか。

第19位:ザ・マジック・アワー

監督:三谷幸喜
公開:2008年6月7日
時間:136分

☆IMDb:7.2/10

日本を代表する喜劇監督の三谷幸喜の劇場用作品、4作目の映画となる『ザ・マジックアワー』。
前作の『THE有頂天ホテル』では群像劇を用いた物語で、高評価を獲得。
その次に贈る作品として、より注目度が高まっていた『ザ・マジックアワー』は、舞台となる街そのものをセットに製作したことでも注目を集めていました。
主演は、佐藤浩一でコミカルな殺し屋に扮する俳優を演じます。
殺し屋に扮し、脂っこい演技が売りの為、三流役者にとどまる主人公村田大樹がどんどんおかしな方向へと巻き込まれていく様を描いたドタバタコメディ。
日本特有と言うよりも、万人受けするわかりやすい描写や勘違いコントの様な展開が世界に受け、IMDbでも高評価となる7点台を推移しています。

第18位:サバイバルファミリー

監督:矢口史靖
公開:2017年2月11日
時間:117分

☆IMDb:7.2/10

小日向文世主演の、コメディ映画『サバイバルファミリー』。
ある日突然、原因不明の大停電が巻き起こり、西日本は停電していないらしいと言う噂だけを信じて、妻の実家である鹿児島までを自力で向かうことになった一家の、サバイバル紀行を描いた作品。
現代的な家族である、主人公一家の鈴木家。
夫は仕事中毒で、小言しか言わない厄介者扱い。
母親は、事なかれ主義で典型的な専業主婦。
娘は高校生。反抗期真っ只中!
息子も同じく。
そんな4人の珍道中!
果たして、この旅でこの家族はどう変わっていくのか…

映画【サバイバルファミリー】東京脱出!?劇中で起きている事はリアルになりつつある!?
2017年に公開した、矢口史靖監督によるコメディ映画『サバイバルファミリー』。小日向文世主演で、公開したコメディ作品。突如停電し、電気がなくなった世界でひとつの家族が生き抜く様を描いたストーリー。サバイバルを貫く中で東京脱出を描き、...

第17位:下妻物語

下妻物語

監督:中島哲也
公開:2004年5月29日
時間:102分

☆IMDb:7.2/10

中島哲也監督の出世作とも言える、深田恭子、土屋アンナ主演のハイテンション・ガールズ・ムービー『下妻物語』。
嶽本野ばらの『下妻物語 ヤンキーちゃんとロリータちゃん』を原作とする、実写映画化作品。
ガチガチのレディースの暴走族と、コッテコテのロリータファッションの少女たちの異色の友情物語。
中島哲也監督らしい、演技経験の無い土屋アンナの抜擢、深田恭子の幼顔が見事にハマった役柄に、公開規模は最初は少ないながらも大ヒットし大規模公開に至った事でも話題に。
日本映画らしからぬ、ハイテンションな作品で、色彩も独特で中島哲也作品の根源とも言える映画です。

第16位:君の膵臓をたべたい

監督: 月川翔
公開: 2017年7月28日
時間:115分

☆IMDb:7.2/10

浜辺美波と北村匠海、若き俳優ふたりにとって、いまだに比べられるほどに代表作となっている、住野よるの同名小説を原作とした実写化作品。
膵臓の病気を抱える山内咲良と、その事実をひとりだけ知る僕。
僕が大人になり、青春時代を回想する形で物語は進行する。
大人になった僕を、小栗旬が。
その他、北川景子など高校生パートのメインのふたり以外にも錚々たる面々が集っている、涙なしでは観る事ができない感動の青春映画。

浜辺美波主演映画『君の膵臓をたべたい』のキャスト達に注目!感動の物語を彩る俳優達の気になる評価は?
2017年7月に公開された、日本の小説を原作にした、青春映画である『君の膵臓をたべたい』。 この言葉の意味を知った時、観る者みんな涙する… と、話題になった日本映画で、主演の浜辺美波の演技が大絶賛された本作。 そんな『君の膵臓...
タイトルとURLをコピーしました