Netflix【グレイマン】ネタバレ!?やっぱりルッソ兄弟は凄い!シリーズ化熱望の超大作を徹底解説!

本ページはプロモーションが含まれています
グレイマンアイキャッチ
出典:https://media.netflix.com/ja/only-on-netflix/81160697

2022年7月22日にNetflixで配信されたルッソ兄弟によるライアン・ゴズリング主演のアクション映画『グレイマン』。
超絶アクションでやっぱり凄い!ルッソ兄弟のこの映画の魅力について、ネタバレありで余すとこなく魅力を紹介していきます!
さらには、気になる続編企画やこの映画の続編シリーズについて解説!

映画『グレイマン』の凄さを解説!

『グレイマン』予告編 – Netflix

映画『グレイマン』は、2022年7月22日にNetflixでは世界同時配信となったアクション映画です。
主演はライアン・ゴズリングで、監督はルッソ兄弟が務めます。
Netflixでも、配信から1週間以上が経過した後でも世界ランキングTOP1に君臨。
マーベルでの仕事以降、ルッソ兄弟は大ヒットを出していなかっただけに、今回で披露した手腕は見事なものでした。
主演のライアン・ゴズリングの他には、盟友クリス・エヴァンス、今最も注目度の高い女優アナ・デ・アルマス、ジェシカ・ヘンウィックらが集い、スリリングな展開を彩っています。
マーベル映画だからこそ実現できたアクションではなく、しっかりルッソ兄弟としての最大の魅力を映画に反映させ、ルッソ兄弟だからこそ実現が可能である流石の演出を随所にみせていて、やり尽くされた感のあるアクション映画の可能性を引き出しています。
これまでにない、さすがルッソ兄弟!と言えるこの映画の魅力を、ふんだんにネタバレを含んで解説します。
一度鑑賞した人ならば、もう一度見たくなるような、そんな細かい部分に着目して映画の魅力を語ります!

以降、ネタバレが含まれます。
完全ネタバレが嫌な人は、観賞後にお読みください。
鑑賞前の方でも、ストーリーに関しては極力ネタバレを控えていますが、ご了承の下ご覧ください。

映画『グレイマン』は今の時代のアクション映画だ!

映画『グレイマン』の魅力を語ります。
まずは、何が普通のアクション映画と違うのか…
ルッソ兄弟が手掛けた、今の時代にあえて描く無骨なアクション映画を解説します!

とにかく映えがヤバイ!

この映画は、基本アクション映画として展開します。
ストーリーにも、斬新なものはなく、任務の最中CIAの秘密を知った主人公、その闇を隠蔽したいCIAの構図で戦いが繰り広げられというもの。
言うなれば、スパイ映画系のド派手アクション映画といった、映画の中では定番のジャンルともいうべき作品です。
しかし、こんな定番のアクション映画ですが…
ルッソ兄弟は、様々な仕掛けを用意していました。
そこがこの映画の独自性となっていて、とても中毒性のある展開となっているのです。

映画『グレイマン』の映えポイントその一

冒頭のライアン・ゴズリング演じる主人公のシエラ・シックスとシエラ・フォーとの格闘シーン。
パーティーの最中、花火を上げる場所での格闘シーン。
今でのアクション映画の格闘シーンでは、とにかく、人間同士の暑苦しいまでに熱気あふれる格闘シーンが実物ともいうべきポイント。
しかしこの映画『グレイマン』では、そんな熱いファイトですら、映えポイントに早変わり!
花火が飛び交う中で、華やかにさまざまな光に包まれながらの格闘シーン。
こんな格闘、見たことがない!
このシーンは、劇中で描かれるシエラ・シックスの最初の任務となる。
ターゲットは、先任のシエラ。
言うなれば、シックスにとっては先輩ともいうべき存在。
そんな2人の手練れvs手練れ。
しかも演じる俳優も、シエラ・フォーはMCUでキャプテン・アメリカと格闘していたアクション俳優。
ルッソ兄弟とは盟友の中とも言えるカラン・マルヴォイ。
見応えたっぷりな冒頭の格闘シーンは、必見とも言える映えポイントのひとつです。

映画『グレイマン』の映えポイントその二

2つ目の映えポイント、それはすぐにやって来ます。
冒頭のシエラ・フォーとの戦闘の後、シエラ・シックスはCIAの重要な情報が入ったメモリを渡されます。
そして、そのメモリをめぐって逃亡劇が始まるのですが…
シックスが唯一頼れる存在の元上司に連絡し、空へ飛行機に乗って逃亡を図ります。
しかし、相手の方が一枚上手で、結果的にその飛行機で先頭になってしまうのです。
そこでシエラ・シックスが選んだ武器は…
なんと、発煙筒!
発煙筒を持って、敵を殴るんです。
赤い煙が腕の振りと共に黙々と広がっていく…
こんな戦闘シーン、見たことない!
発煙筒を用いたシーンは、すぐ終わってしまうのですが…
本来ならば、人に着目して、人を隠してしまうような煙はご法度のような演出方法ですが、それによって他に類を見ない、全く新しい格闘シーンが出来上がっているのです。
凄まじい!ルッソ兄弟の手腕。
こんな演出、体感したことない!
見事なアクションシーンです。

この後は、空でのシーン、クリス・エヴァンスとの対決など、映えよりもストーリー的な重厚感で見事にハマっていきます。
そしてラストも綺麗な朝日に包まれながらの決着は必見!
イマドキらしいといえば、イマドキっぽいのですが…
アクション映画に映えポイントを持ってくるこの発想…
映画『グレイマン』の見応えは、細かい部分にもそのこだわりが詰まっているのです。

気になる続編は?

この映画『グレイマン』は、すでに続編構想が明らかとなっています。
シリーズ化が企画されており、この作品の世界観をベースに更なる作品が作られていくとのこと。
そんな中、続編だけではなく、すでにスピンオフ作品も合わせて製作予定であることが明らかとなっています。
もちろん続編は、ライアン・ゴズリングの構想が既定路線のはず。
今回の一件の裏にある、巨悪な存在はまだ全くのダメージを受けず健在のため、今後の展開が気になるところ。
しかし、そのシックスとCIAの攻防の他に、スピンオフもとても気になるところ。
やっぱり、アナ・デ・アルマスを主人公にした作品を見たい!
でも、現在スピンオフに関しても、明らかになっているのは『デッドプール』を手掛けた脚本家が参加するなど、スタッフ陣に関する情報のみで、どんな展開になるのか、誰を中心に描くのかなどは不明。
しかしながら、今回の『グレイマン』に関するキャラクターの別の側面を描くであろうはず。
Netflixが今最も力を入れる、ルッソ兄弟とのアクション映画シリーズ『グレイマン』。
Netflixで絶賛配信中!
ルッソ兄弟とNetflixは、クリス・ヘムズワース主演の『タイラー・レイク』シリーズも製作として絡んでおり、このタッグは暫く継続していきそうです。

タイトルとURLをコピーしました