【大怪獣のあとしまつ】キャストと相関図!染谷将太と菊地凛子が夫婦共演!その理由とは?

大怪獣トップ

出典:【大怪獣のあとしまつ】公式HP

2022年2月4日(金)に【大怪獣のあとしまつ】が公開されます。
主演は最近役者として力をつけている、Hey! Say! JUMPの山田涼介さん。ヒロインは常に話題の映画に出ている土屋太鳳さんです。
また、濱田岳さん、オダギリジョーさん、西田敏行さんら豪華キャストが共演します。

山田くんが今回はどんなキャラクターなのか楽しみ!

本記事では、【大怪獣のあとしまつ】のキャストと相関図、染谷将太さんと菊地凛子さんが夫婦共演した理由について書いていきます。

ADVERTISEMENT

【大怪獣のあとしまつ】について

スタッフ

監督・脚本三木聡
VFXスーパーバイザー野口光一
特撮監督佛田洋

監督・脚本は、人気ドラマ『時効警察』の脚本と演出を担当した三木聡さん。
VFXスーパーバイザー(映画やテレビの制作においての視覚効果監督者)は、【男たちの大和】や【はやぶさ】などに参加してきた、野口光一さん。
特撮監督は、数々のスーパー戦隊シリーズを手掛けてきた佛田洋さんが担当します。

あらすじ

大怪獣あらすじ

出典:【大怪獣のあとしまつ】公式HP

人類を未曽有の恐怖に陥れた大怪獣が死んだ。
国民は喜び、政府は怪獣の死体に「希望」と名付け、国全体が安堵に浸る一方、河川の上に横たわる巨大な死体は腐敗による体温上昇で徐々に膨張し、ガス爆発の危機が迫っていることが発覚。
もし死体が爆発し、漏れ出したガスにより周囲が汚染されることになれば国民は混乱し、国家崩壊にもなりかねない。しかし、首相や大臣らは「大怪獣の死体処理」という難問を前に、不毛な議論を重ね右往左往を繰り返す。

絶望的な時間との闘いの中、死体処理という極秘ミッションを任されたのは、数年前に突然姿を消した首相直轄組織・特務隊の隊員である帯刀アラタ(山田涼介)だ。そして、この死体処理ミッションには環境大臣の秘書官として、アラタの元恋人である雨音ユキノ(土屋太鳳)も関わっていた。

アラタは爆発を阻止し、大怪獣の死体をあとしまつできるのか!?
そして彼に託された本当の〈使命〉とは?

【大怪獣のあとしまつ】のキャスト

帯刀アラタ(山田涼介)

山田涼介さんは、ジャニーズカウントダウンのランキングでも上位に入った、ザ・王子というイメージです。俳優としては、ちょっと情けない感じやコメディもこなしどんどん成長されていますね。
この映画では、大怪獣のあとしまつの責任者を命じられるという役どころですが、頼りになるヒーローをばっちり演じているのかなと思うと楽しみです!

雨音ユキノ(土屋太鳳)

土屋太鳳さんは、昨年は3本の映画に出演し活躍している女優です。元気にひたむきに頑張る女性や、最近は妻や母親の役も似合っています。
この映画では、アラタの元恋人で、正彦の妻という役どころですが、予告動画みると「絶対アラタのこと好きじゃん!」と思います。なぜ正彦と結婚したのか?そこもチェックしたいと思います。

雨音正彦(濱田岳)

濱田岳さんも今大活躍で、朝ドラなど多数の作品に出演されています。
コメディを演じさせたらピカイチと筆者は思っています(笑)昨年放送されたドラマ『じゃないほうの彼女』では、小西真奈美さんという妻がいながら大学生の山下美月さんに好かれるというモテモテの役でした。本人は情けないというか優柔不断な感じで、それが濱田さんにピッタリ合っていました。
この映画では、凛としていてアラタとは敵対関係にあるようなので、コメディというよりシリアスな演技が見られると思うと楽しみです!

ブルース / 青島涼(オダギリジョー)

オダギリジョーさんは、俳優だけでなく最近は監督としても活動の幅を広げています。ドラマ『オリバーな犬』では監督も務め、自分が犬の格好をし、しゃべる犬を演じていて、ぶっ飛んだその発想とドラマが面白かったです。そして現在放送中の朝ドラ『カムカムエブリバディ』では深津絵里さんの恋の相手役で、優しくキュンキュンさせられている女性も多いようです。
この映画では、ドレッドヘアの爆破処理のプロという役どころで、キャラクターは明かされていませんが、シブいイメージを想像しています。

西大立目完(西田敏行)

西田敏行さんは超大物俳優ですね。現在も大河ドラマなどたくさんの作品に出演されています。
ドラマ『俺の家の話』では、認知症で、長瀬智也さん演じる息子に、憎まれ口を叩きながらも明るく生きる姿が素敵でした。やっぱり西田さんはこういう役が合うとしみじみ思いました。
この映画では総理大臣の役で、シビアで厳しいイメージがありますが、そんな西田さんもギャップがあって見るのが楽しみです。

超豪華なその他のキャスト陣

特務隊隊長・敷島征一郎(眞島秀和)
環境大臣・蓮佛紗百合(ふせえり)
官房長官・杉原公人(六角精児)
文部科学大臣・竹中学(矢柴俊博)
国防軍隊員・川西紫(有薗芳記)
特務隊のスナイパー・椚山猫(SUMIR)
国土交通大臣・道尾創(笠兼三)
厚生労働大臣・甘栗ゆう子(MEGUMI)
国防大臣・五百蔵睦道(岩松了)
国防軍統合幕僚長・中島隼(田中要次)
ユキノとブルースの母親(銀粉蝶)
外務大臣・中垣内渡(嶋田久作)
財務大臣・財前二郎(笹野高史)
国防軍大佐・真砂千(菊地凛子)
ブルース(青島涼)行きつけの食堂で働く女性・サヨコ(二階堂ふみ)
大怪獣の姿を配信しようとする迷惑系動画クリエイター・武庫川電気(染谷将太)
怪獣の処理方法の売り込みに来る町工場の社長・八見雲登(松重豊)

【大怪獣のあとしまつ】の相関図

<横にスクロールできます>

大怪獣相関図
山田涼介さんと西田敏行さんは【ナミヤ雑貨店の奇蹟】で共演しています。
同じシーンがなかったにも関わらず、会見時にサプライズで西田さんから山田さんへの手紙が渡され、それに山田さんが涙する場面もあり、お互いの強い絆があります。
そしてベテランの西田さんが山田さんの俳優としての実力を認めています。
今回、西田さんは総理大臣の役なので山田さんと直接関わるシーンがあるか分かりませんが、同じシーンがあることを期待しています!

染谷将太と菊地凛子が夫婦共演!その理由とは?

大怪獣菊池染谷

出典:【大怪獣のあとしまつ】公式HP

1月17日に、第4弾の豪華キャストが発表されました。
菊地凛子さん、二階堂ふみさん、染谷将太さん、松重豊さんです。

菊地凛子さんと染谷将太さんは夫婦共演となります。

菊地凛子さんは、国防軍・大佐の真砂千という役です。真砂は、アラタが所属する特務隊と敵対する役どころで死体処理を行い、手柄を得ようと策略します。

染谷将太さんは、大怪獣の姿をカメラで捉え配信し、1億再生を狙う迷惑系動画クリエイター・武庫川電気を演じます。自称”ギリギリアウトな男”を名乗り、死体に近付こうと試行錯誤する役どころです。

お子さんたちが、もし特撮モノが好きだったら、パパとママがその映画に出演するなんて嬉しいことだろうと思います。
だから夫婦で同じ映画に出演することを決めたのかな?と勝手に予想しています(笑)

お2人の共演シーンがあるのか、みなさんも映画館で確認しましょう!

タイトルとURLをコピーしました