映画【交換ウソ日記】キャストと相関図!桜田ひよりが高橋文哉にキュンとした理由とは?

本ページはプロモーションが含まれています

交換ウソ日記キャストトップ

出典:映画【交換ウソ日記】公式HP

2023年7月7日(金)に映画【交換ウソ日記】が公開されます。
主演は注目の若手俳優の高橋文哉さんで、学校イチの人気者の男子・瀬戸山潤を演じます。
ヒロインは、子役時代から活躍する桜田ひよりさんで、茅島みずきさん、曽田陵介さん、 板垣瑞生さんら、フレッシュな若手俳優陣が脇を固めます。

高橋文哉くん、演技もダンスや歌もできていいんだよね!

桜田ひよりちゃんも高橋くんにキュンとしたみたいだよ!

本記事では、映画【交換ウソ日記】のキャストと相関図について書いていきます。

映画【交換ウソ日記】について

原作・スタッフ

原作櫻いいよ
監督竹村謙太郎
脚本吉川菜美
  • 原作は、櫻いいよさんの同名小説です。ケータイ小説からTIKTOKで話題を集め、シリーズ累計発行部数は55万部を突破しています。
  • 監督は、ドラマ『MIU404』や『インビジブル』などの演出を手掛けてきた、竹村謙太郎さんです。
  • 脚本は、【PとJK】や【ハニーレモンソーダ】など、ラブストーリーを多く担当してきた、吉川菜美さんが執筆しました。

あらすじ

交換ウソ日記あらすじ

「好きだ!」
高校二年生の希美は、ある日移動教室の机の中に、ただひと言、そう書かれた手紙を見つける。
送り主は、学校イチのモテ男子・瀬戸山。
イタズラかなと戸惑いつつも、返事を靴箱に入れたところから、ふたりのヒミツの交換日記が始まる。

ところが、実はその手紙や交換日記が親友宛てのものだったことが判明。
勘違いから始まった交換日記だったが、本当のことが言い出せないまま、ついやり取りを続けてしまう。
いつも空気を読みすぎてしまう話し下手な希美は、自分とは真逆の、思ったことをはっきりと口にするド直球な瀬戸山を最初は苦手に思っていたが、彼を知るうちに惹かれていく。
その一方で、打ち明けるきっかけをどんどん失っていき、事態は思わぬ方向へ…

映画【交換ウソ日記】のキャストは?

瀬戸山潤:高橋文哉

高橋文哉さんは、仮面ライダー出身俳優で、多数の作品で若いながら存在感がある役をこなしています。ドラマ『君の花になる』では、「8LOOM」というダンスボーカルグループのリーダーで本田翼さん演じる寮母と恋に落ちるという役で、大人気となりました。
この映画では、学校イチのモテ男子で思ったことをすぐ口にする、ド直球な性格の高校生を演じます。希美の親友に思いを寄せ、机の中に「好きだ。」と書いた手紙を入れます。
こちらもいろんなシーンでキュンキュンさせてくれそうで楽しみです!

黒田希美:桜田ひより

桜田ひよりさんは、子役時代から多数の作品で女優として活躍されています。
子役のころからツンツンしたキャラクターの役が多いイメージですが、大ヒットドラマ『silent』では目黒蓮さんの妹役で、やはりズバズバ言う性格だけど兄想いという女の子を好演していました。
この映画では、つい空気を読みすぎてしまう不器用な高校2年生という役どころで、瀬戸山からの手紙に、戸惑いつつも返事を靴箱に入れたことから秘密の交換日記を続けます。今までの彼女のイメージとギャップがあってどんな演技を見せてくれるのか楽しみです。

松本江里乃:茅島みずき

茅島みずきさんは、モデル、女優として活躍されています。
朝ドラ『おかえりモネ』では、東京の大学を休学して気仙沼に滞在しし震災後の町づくりについて学んだことを活かすために活動する女性を好演されていました。
この映画では、希美の親友で、瀬戸山が手紙を送った本当の相手。全校生徒が憧れる生徒会長という役どころです。希美をどうサポートするのか、瀬戸山への気持ちはどうなのか注目です。

その他のキャストは?

米田晴人:曽田陵介
瀬戸山の親友。クラスのムードメーカー。
林優子:齊藤なぎさ
希美と江里乃の親友。米田に片想い中。
矢野大翔:板垣瑞生
希美の放送部の先輩で元カレ。

映画【交換ウソ日記】の相関図!

交換ウソ日記相関図

間違えて手紙を渡し、その後どうなるのか?
ハッピーエンドじゃないと私は納得できなさそうですがラストどうなるか注目しましょう!
また桜田さんと板垣さんは4度目の共演と言うことで息ピッタリなようなので楽しみですね!

桜田ひよりが高橋文哉にキュンとした理由とは?

完成披露試写会では、フレッシュなキャスト陣が揃い撮影時のエピソードを語りました。
その中で、桜田さんだけでなく、女子キャスト全員がキュンとしたおすすめシーンについて熱く話しました。

それは、高橋文哉さんがメガネをかけて見つめてくるシーンだったそうです。

普段かけないからこそ余計にキュンとしたそうで、桜田さんは、高橋文哉様のメガネ姿がこの大スクリーンで見られるので楽しみにしてほしいと、様呼びするほどお気に入りのシーンだそうです。

また、遊園地のシーンが寒かったので、高橋文哉さんがみんなにスープを買ってきてくれて、それには曽田さんも惚れそうになったそうです(笑)

高橋文哉さんのメガネ姿にみなさんも映画館でキュンキュンしましょう!

タイトルとURLをコピーしました