【マーベル映画/エンドゲーム後の年表】MCUフェイズ4の時系列を解説!

ホワット・イフ…?アイキャッチ2
© 2021 Disney and its related entities

2021年に入り、MCUはフェイズ4に突入。
これまでは1本の大きな筋があり、そこに向けて各作品が集結していきました。
しかしフェイズ4では、各作品ごとに独立したそれぞれの筋があり、非常に複雑化しているのが特徴です。
そんなMCUフェイズ4の起点となる、『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の時系列を年表にて解説します。
これで、各作品の展開が把握できること間違いなし!

ここからは、各作品のネタバレが含まれます。
これから観る作品がある場合など、結末などが明かされていますので、ご了承くださいませ。

ADVERTISEMENT

MCUフェイズ4を年表で振り返り!

MCUフェイズ4は、キーワードはマルチバースではあるものの、『ファルコン&ウィンターソルジャー』や『ブラック・ウィドウ』、『ホークアイ』などでは、マルチバースにかかわらずストーリーが展開しています。
作品ごとに、それぞれがつながりを持ち、これまでの”インフィニティ・サーガ”とは全く異なる展開を見せています。
より複雑化しており、予想もつかないサプライズが待っているのが特徴です。
そんなMCUフェイズ4を年表にして見たので、改めてこの流れを把握してみましょう!
今後、新たな作品が追加になり情報が更新され次第、随時追記していきます。

MCUフェイズ4の年表
  • 2018年

    インフィニティ・ウォー
    • デシメーション(指パッチン)

  • 2023年
    エンドゲーム
    • サノスとの決着
    • アイアンマン死去
    • ローニンの活動
    • 空白の5年間の終焉

  • 2023年
    • エンドゲームの2012年から。詳細の時系列は不明
    • 神聖時間軸の崩壊

  • 2023年
    • 『ロキ』にて神聖時間軸の崩壊後に起きたマルチバースの物語
    • 時と場合によっては、ウォッチャーが介入する

  • 2024年
    • エンドゲームから数週間後
    • ワンダがスカーレット・ウィッチに覚醒
    • モニカ・ランボーが覚醒

  • 2024年
    • エンドゲームから6ヶ月後
    • ファルコンが2代目キャプテン・アメリカ就任
    • シャロン・カーターがCIA復帰
    • ヴァレンティーナが暗躍
    • ジョン・ウォーカーがUSエージェントに
  • 2024年
    • エンドゲームから8ヶ月後
    • ミステリオがスパイダーマンの正体を明かす
    • ニック・フューリーが宇宙船らしき場所でバカンス

  • 2024年
    エターナルズ
    • 時は、ファー・フロム・ホームと同じ頃
    • サノスの弟、エロスが現れる
    • セルシたちがアリシェムに連れていかれる

  • 2024年
    シャン・チー/テン・リングスの伝説
    • 詳しい時系列は不明(もしかすると2023年の可能性も)
    • シャン・チーとケイティがアベンジャーズ入り?
    • テン・リングスがビーコンの役目?

  • 2024年
    • エレーナがクリント・バートンの暗殺依頼を受ける

  • 2024年
    • クリントがローニン時代の清算に追われる
    • マヤ・ロペスがジャージ・マフィアのリーダーとして登場
    • ケイト・ビショップ初登場
    • キング・ピンが暗躍
ロキとホワット・イフ…?に関して

『ロキ』の時系列は、正確にはNY決戦が描かれた2012年の後ですが、神聖時間軸の崩壊を描くマルチバースの導入がエンドゲーム後になるので、正式な時系列は『アベンジャーズ/エンドゲーム』後になる。
同様の理由で、『ホワット・イフ…?』も作品の内容は、フェイズ1〜3の作品を描いているものの、マルチバースという概念のもと描いているので、時系列的には『ロキ』の後の話となる。

空白の5年間、消失の経験者

フェイズ4において、もうひとつ重要なものがあります。
それは、空白の5年間において、誰が消滅していたのか…
サノスの指パッチンで、空白の5年間に消えていた人物たち。
それをフェイズ4の主なキャラクターを基本に、一覧にて掲載します。
今後判明次第、追記予定。
(フェイズ3までの登場キャラクターに関しては、エンドゲームにて判明しているので割愛します。)

  • モニカ・ランボー/『ワンダヴィジョン』第4話にて判明。
  • エレーナ/『ホークアイ』第5話にて判明。
タイトルとURLをコピーしました