映画【犬部!】キャストと相関図!「ただの癒し系映画じゃない」その理由とは?

犬部トップ

出典:映画【犬部】公式HP

2021年7月22日(木・祝)に映画【犬部!】が公開されます。
主演は林遣都さんで、超が付くほどの動物好きな花井颯太を演じます。その相棒で心優しい同級生・柴崎涼介役は中川大志さんです。この映画で2人が初共演します。

女性

動物モノの映画って絶対泣ける!と思っている筆者です(笑)

本記事では映画【犬部!】のキャストと相関図、監督が言う「ただの癒し系映画じゃない」その理由 について書いていきます。

【犬部!】原作ネタバレ!本当にサークル?予想外の活動に思わず涙!
出典:映画【犬部】公式HP 片野ゆかさんのノンフィクション書籍・『北里大学獣医学部 犬部!』が実写化された、映画【犬部!】が2021年7月22日(木・祝)に公開されます。 主演は林遣都さんで、超が付くほどの動物好きな花井颯太を演じま...
ADVERTISEMENT

映画【犬部!】について

映画【犬部】の原作とスタッフ

原作片野ゆか
監督篠原哲雄
脚本山田あかね

片野ゆかさんのノンフィクション書籍・『北里大学獣医学部 犬部!』が実写映画化されました。
青森県北里大学に実在した動物愛護サークル“犬部”をモデルに、動物保護に人生をかけた獣医学生たちの奮闘の日々と、その後の人生を描いた作品です。
監督は、『花戦さ』(17)や『影踏み』(19)など、人の心の機微を繊細かつ堅実に描いてきた実力派監督・篠原哲雄さん。動物保護をテーマとしたドキュメンタリーの名手、山田あかねさんが脚本を手掛けます。

映画【犬部】のストーリー

犬部ストーリー

出典:映画【犬部】公式HP

「生きてるものはみんな助ける!犬も!猫も!いいだろ、犬部!」と希望に満ちた笑顔を見せ、“犬部”の設立を宣言する主人公の花井颯太(林遣都)と共に、仲間である柴崎涼介(中川大志)、佐備川よしみ(大原櫻子)、秋田智彦(浅香航大)らが、命と向き合い、奮闘してきた学生時代。
一方で卒業後…獣医師になった後も自分の信念を曲げず、がむしゃらに走り続けてきた颯太だったが、ある事件を起こしてしまい……。
「なんでまだ生きられる奴らを殺さなきゃいけない…」と涙を流す柴崎。
彼らには過酷な現実が待ち受けている…。

映画【犬部】のキャスト

花井颯太:林遣都

犬部林遣都

出典:映画【犬部】公式HP

林遣都さんは、ドラマ・映画で俳優として10代のころから活躍されています。現在30歳ですが、若いころから変わらずカワイイ印象があります。『おっさんずラブ』では田中圭さん演じる主人公と恋人同士になりキスシーンもありましたが、それも受け入れられるさわやかさです(笑)
この映画では、超が付くほどの動物好き。一匹でも多くの命を救うため、どんな状況でも諦めずに奮闘する熱血主人公という役どころです。大学生のころから16年後に事件を起こしますが、どんな事情なのかも気になります。今までグイグイ引っ張る役のイメージがなかったので、ギャップも楽しみです。

柴崎涼介:中川大志

犬部中川

出典:映画【犬部】公式HP

中川大志さんは今年に入り2本主演映画が公開され、俳優として今ノリに乗っています。7月からは主演ドラマも始まり大忙しです。映画【砕け散ることろを見せてあげる】でのシリアスな演技からドラマ『親バカ青春白書』のようなコミカルな演技まで幅広くこなします。最近はバラエティ番組でも存在感を発揮しています。
この映画では、林さん演じる主人公の相棒で心優しい同級生という役どころです。コミック要素やシリアスな部分もありそうなので中川さんにピッタリの役だと思います。

佐備川よしみ:大原櫻子

犬部大原

出典:映画【犬部】公式HP

大原櫻子さんは、女優だけでなく、歌手として活躍されています。女優としてはドラマ『恋仲』で福士蒼汰さんの妹役で明るく元気なイメージが強いです。
この映画では、颯太の心意気を慕う”猫好き”で犬部のメンバーという役どころです。やはり今回も明るく元気なイメージです。颯太との恋がどうなるのかも楽しみです。

秋田智彦:浅香航大

犬部浅香

出典:映画【犬部】公式HP

浅香航大さんは、元はジャニーズ事務所に所属していましたが俳優に転向され現在たくさんのドラマ・映画で活躍されています。『あなたの番です』の刑事役や、『君と世界が終わる日に』の自衛官など、真面目で固い役のイメージがあります。
この映画では、教授の手伝いで実習用の動物を世話していた学生で犬部のメンバーという役どころです。この笑顔からすると、明るく楽しい人柄なのかな?と思えます。浅香さんの新しい一面が見られそうです。

その他のキャストは名バイプレイヤー揃い

犬部その他

出典:映画【犬部】公式HP

  • 獣医となった颯太のもとを事情を抱えて訪れる女性・川瀬美香:田辺桃子
    →放送中のドラマ『リコカツ』で主人公永山瑛太に恋する自衛官という真面目な役を演じていて今注目の女優さんです。
  • 颯太が開業した動物病院に勤める動物看護師・深沢さと子:安藤玉恵
    →最近は母親役と言ったらこの人!と思うほど、ナーバスな妊婦さんや、娘を思う母親役でおなじみです。
  • 「犬部」をずっと後押ししてくれる動物保護団体のスタッフ・中越真利子:しゅはまはるみ
    →映画【カメラを止めるな】でブレイク。今後7本の公開予定の映画が決まっている、映画に引っ張りだこの女優さんです。
  • 大学卒業後のよしみが所属する研究室の後輩・田原優作:坂東龍汰
    →7月公開の【ハニーレモンソーダ】や6月のドラマ『にぶんのいち夫婦』にも出演する、大注目の若手俳優です。
  • 大学卒業後の柴崎を知る動物愛護センターの職員・門脇光子:田中麗奈
    →みなさんご存知「なっちゃん」のCMでブレイクし、主演ドラマなど数多く出演されているベテランと言ってもいい女優さんです。
  • 秋田智彦の父で獣医・秋田秀作:酒向芳
    →ドラマ『集団左遷!!』でブレイクし、朝ドラ5本にも出演している注目のバイプレーヤーで現在放送中の『リコカツ』では亭主関白で妻に離婚を突き付けられるという役がとても合っています。
  • さびれてしまったペットショップを営む・久米尚之:蛍雪次朗
    →出演作は多数に及び、用務員ながら重要な証言をするという役や、他作品では怖いおじさんの役というイメージがあります。
  • 獣医学部の教授・安室源二郎:岩松了
    →今年出演映画が3本で、ここ最近のドラマや映画に引っ張りだこの名バイプレーヤーです。

映画【犬部!】の相関図

犬部相関図

主人公の颯太が犬部を結成し、大学時代動物を守るサークルで活動します。その16年後颯太はなぜ事件を起こしたのか?そこが一番気になるポイントですね!

「ただの癒し系映画じゃない」その理由とは?

動物の映画と言えば、癒される・カワイイというイメージがあると思いますが、篠原監督が「ただの癒し系映画じゃない」とTwitterで投稿されています。
その理由について考えてみました。

動物を愛している颯太が、大学卒業後の16年後にペットショップの犬を30匹盗難するという事件を起こします。犬たちが殺処分されてしまうのを守ったのではないかと思います。
好きだけでは助けられない命もある。
実際に殺処分されている犬もいることを思うと、癒し系という内容だけではないんだと思いました。

癒し・笑い・悲しみありで、涙なしでは見られない映画だと思います!
皆さんもハンカチを持参して映画館に行きましょう!

タイトルとURLをコピーしました