【ゴーストバスターズ/アフターライフ】をネタバレ解説!更なる続編もある?!

アフターライフアイキャッチ
出典元:https://www.ghostbusters.jp/

2022年2月4日に劇場公開を迎えた往年の名作の最新作、『ゴーストバスターズ/アフターライフ』。
オリジナルシリーズとなる1984年、1989年のアイヴァン・ライトマン監督の『ゴーストバスターズ』シリーズの正当な続編となる本作。
アイヴァン・ライトマン監督の実子である、ジェイソン・ライトマンが本作の監督を務めていることでも話題に。
アメリカをはじめとする世界で賞賛を集めている本作、『ゴーストバスターズ/アフターライフ』をネタバレ解説します!

ADVERTISEMENT

『ゴーストバスターズ/アフターライフ』の概要

『ゴーストバスターズ/アフターライフ』は、1984年に公開したアイヴァン・ライトマン監督による『ゴーストバスターズ』、89年の『ゴーストバスターズ2』の続編となるシリーズ3作目の映画です。
『ゴーストバスターズ』としては、4作目となる。
主演はマッケナ・グレイスが務め、フィン・ウルフハードなど若手有望株が揃い注目を集めています。
その他には、ポール・ラッドらも集い、あくまでコミカルなSFアクション映画である路線を崩さずに、オリジナルの要素を強めています。
オリジナルシリーズの面々も勢揃いし、ビル・マーレイやダン・エイクロイドなどの主要キャラクターだけではなく、ジャニーン役の アニー・ポッツなども出演し、懐かしい姿を披露していました。
そんなオリジナル愛に溢れた本作は、ストーリー的には『ゴーストバスターズ』の続きとなる様なストーリーで、1作目でお馴染みのマシュマロマンやラスボスのゴーザなどが登場します。
なので、1作目さえしっかり復習しておけば、とりあえずOKとなる。
むしろ過去シリーズのファンであれば、色々と楽しめるのが白眉といえよう。
そして、ECT-1の活躍が過去1ある作品であり、ゴーストバスターズ好きがゴーストバスターズ好きの為に作られた『ゴーストバスターズ』、まさにそんな1作です。

『ゴーストバスターズ/アフターライフ』の作品情報

原題:Ghostbusters: Afterlife
監督:ジェイソン・ライトマン
脚本:ギル・キーナン、ジェイソン・ライトマン
出演:キャリー・クーン、フィン・ウルフハード、マッケナ・グレイス、ポール・ラッド、ビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、アーニー・ハドソン、アニー・ポッツ、シガニー・ウィーバー
公開:2022年2月4日
時間:124分

『ゴーストバスターズ/アフターライフ』のあらすじ

フィービーは、化学オタクの女の子。
兄と母親の3人暮らしの一家は、家賃の支払いができずに、祖父の家に引っ越すことに。
引越し先は、田舎で祖父の家はある意味で有名だった。
この田舎の地では、原因不明の地震が断続的に続く。
その不可解な地震は、実は理由があったのだ。
フィービーたちの祖父は、イゴン・スペングラー。
彼は、かつて、ゴーストバスターズとして有名だった人物だ。
そんな彼が、なぜこの地で暮らしていたのか…
それは、地震と関係がある…
その不可解な地震が、街を揺るがす大事件へと発展していく…。

次ページより、『ゴーストバスターズ/アフターライフ』について、重大なネタバレに繋がります。
まだ未鑑賞の方などは、その旨をご理解いただけると幸いです。

タイトルとURLをコピーしました