映画【フード・ラック!食運】のキャストとあらすじ。NAOTO出演に三代目ファン歓喜!

フードラックトップ

出典:映画.com

ダチョウ倶楽部の寺門ジモンさん初監督の、話題の映画【フード・ラック!食運】が、11月20日(金)に公開されます。
7月にテレビでこの映画がやると知ってから筆者もとても楽しみにしています!
本記事では、この映画のキャスト、あらすじ、『EXILE、三代目J Soul Brothers』のNAOTOさん主演ということで、ファンの反応も紹介します。

ADVERTISEMENT

映画【フード・ラック!食運】とは?

ダチョウ倶楽部の寺門ジモンさんが、念願の初監督を務めた作品です。焼肉屋を題材としたストーリーですが、ジモンさんの焼肉の演技に対するこだわりが、とてつもなく強い映画です。
焼肉の演技という言葉、初めて聞きました(笑)キャストも豪華な俳優陣で、どんな映画なのか今から楽しみです!

映画【フード・ラック!食運】のキャスト

主人公でフリーのライター、佐藤良人:EXILE NAOTO

NAOTOさんといえば、筆者は何といっても『三代目J Soul Brothers』のカッコイイ、パフォーマーのイメージですが、映画、ドラマ、劇団EXILEの舞台などに出演されています。
奇跡の”食運”を持つ青年、 主人公でフリーのうだつがあがらないライター、佐藤良人をEXILEのNAOTOさんが演じています。疎遠になっていた母が倒れてしまったり、子供のころ大好きだった母の味と再会したり、いろんなことが巻き起こる中、食運度100!ということで、どんな奇跡が起こるのか、NAOTOさんの優しい人柄が演技に出ているのか楽しみです。

良人とコンビを組む新人編集者、竹中静香:土屋太鳳

土屋太鳳さんといえば、ドラマ『鈴木先生』で、長谷川博己演じる先生クラスの生徒で、先生の妄想に登場する、キレイな生徒役を演じ、そこから一気にブレイクしました。筆者はこのドラマで彼女を知りました。
TBSのオールスター感謝祭でマラソンを走って女子1位になったり、今年の24時間テレビでも走ったり、運動神経よく、すごくガッツのある印象です。
この映画では、良人とコンビを組む、ネクスト・エイジという会社の新人編集者を演じています。
ポジティブ、フレッシュ、明るい、食べること大好きな女性編集者のイメージですが、良人とどう関わっていくのか気になります。

その他のキャストも豪華な面々!

以下その他キャストの面々も、豪華で、ほぼ焼肉屋の店主なので(笑)、あちこちの焼肉屋さんが出てくるかと思われます。
筆者は特別出演の『ハケンの品格』でくるくるパーマ(笑)を演じた、大泉洋さんの存在がとても気になります。

石黒賢 静香の会社、ネクスト・エイジの陽気で気さくな社長 新生英二
松尾諭 良人の因縁の相手、人気グルメ評論家 古山達也
寺脇康文 母安江へ恩がある、焼肉マウンテンの店主 吉田智洋
白竜 亡き父の友人で川崎苑の店主 滝沢二郎
東ちづる 二郎を支える、川崎苑の看板女将 滝沢百合子
矢柴俊博 良人が通う謎のパン屋、ブーランジェリー・ニシダの店主 西田貴博
筧美和子 古山も常連の、焼肉・粋の店長で、古山のファン 的場涼子
大泉洋(特別出演)大空の店主 尾崎実
大和田伸也 焼肉スタミナ亭店主 豊川忠義
竜雷太 割烹・味都の店主 石原雄司
りょう 良人の母、元根岸苑の店主 佐藤安江

映画【フード・ラック!食運】のあらすじ

フードラック二人

出典:公式HP

主人公、良人が子供のころ母・安江はひとりで夫が遺してくれた形見の焼肉店「根岸苑」切り盛りしていた。
女手ひとつで息子を育てながら、愛情込めた手料理をふる舞うことが安江にとって幸福な時間であり、良人にとっても母の美味しい手料理を食べること幸せだった。
人々に愛されてきた「根岸苑」だったが、人気グルメ評論家・古山が書いた事実無根の記事により客足は激減。それでも活気が戻り始めるが、忙しく働き続ける安江に構ってほしい良人の行動で、 安江は店を閉じることになった…。

それから18年後、家を出て、うだつがあがらないフリーライターの良人は、編集者の竹中静香とともに“本物“を集めた新しいグルメ情報サイトの立ち上げを任されることに。
第一弾のテーマは因縁の「焼肉」!
引き受けるものの、仕事に苦悩していた良人に疎遠になっていた安江が倒れたとの報せが…。病床の安江に会う覚悟が出来ないでいる中、取材で訪れた名店の先々で懐かしい「根岸苑」の味と再会する。
“食”を堪能し、“人”との繋がりの中で母の想いを知り、良人の中で変化が起きていく…。
“食運”に導かれた良人が最後に起こした奇跡とは?

映画【フード・ラック!食運】予告編が解禁!

映画【フード・ラック!食運】のより詳しいストーリーが分かる新映像の予告が解禁されました。
ちょっと面白い部分もあるのかな?と感じましたが、泣けるシーンもありそうです。
懐かしいような人情映画な予感もしています。

観たら焼肉が食べたくなる?監督のこだわり!

7月に 日本テレビの『スッキリ』でこの映画が紹介されました。
番組では、監督の寺門ジモンさんが、演者だけでなく、肉の写り方にも、とてもこだわっていました。監督にインタビューがあり、撮影場所について「僕じゃなかったらできなかった」「肉ロケさせていただいた店が本当に有名な店」とコメントされています。
昔からの夢だった映画を作ることと、自分の大好きな肉をコラボさせた寺門さん。さすが芸能界の肉好きと言われるだけありますね。筆者の好きだった地元の焼肉屋さんにも、寺門さんの写真が飾られていました。焼肉へのこだわりだけでなく、ストーリーも楽しみで、筆者はもう泣けそうな予感がしています。
みなさん予告動画見ましたか?
筆者はあれを見ただけで、もう焼肉食べたくて仕方ありません!ということは映画を見たらその日の晩御飯は、必ず焼肉になるはずです!(笑)

NAOTO出演に『三代目J Soul Brothers』ファン歓喜!

フードラックナオト

出典:公式HP

NAOTOさんと監督の寺門ジモンさんが、隠れ家レストランに行って、映画についての話をされたYoutubeが公開されています。

 

俳優NAOTOさんの演技も見る度にレベルアップしてる

7月29日発表…。肉の日ですね!

お肉もNAOTOさんも太鳳ちゃんもキラキラしてる!

NAOTOさんのTwitterには、「楽しみすぎる!」「絶対観ます!」など、ファンの方から、たくさんの喜びのコメントがありました。
実は筆者も、「三代目」みんなカッコイイし、好きです。リーダーで、メンバー思い、涙もろい、NAOTOさんの演技が、普段とはどう違うのか、楽しみに観たいと思います!

タイトルとURLをコピーしました