【青春映画ランキングTOP45】傑作がズラリ!映画史に残るおすすめ作品を格付け!

スプリング・ブレイカーズ2

出典元:https://twitter.com/S_Breakers/status/381250771712348160?s=20

今だからこそ観ておきたい!おすすめの青春映画ランキングを作成!
青春映画は、そのほとんどが学生自体の思い出を思い起こさせるもの。
忘れかけた何かを取り戻すには今しかない!毎日を生き抜く大人だからこそ観てほしい!
そんな青春映画を、ランク付けしました。※10/29更新!

ADVERTISEMENT
目次
  1. おすすめ青春映画ランキングTOP45
      1. 青春映画の定義
  2. No.45:パラダイス・キス
    1. ▶︎伝説の漫画「ご近所物語」の続編が実写映画化!
  3. No.44:ビキニ・カーウォッシュ
    1. ▶︎セクシーありだけど、ちょっとハートフルなおバカコメディ
  4. No.43:映画 ビリギャル
    1. ▶︎学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話(正式名称)
  5. No:42:クローズ ZEROⅡ
    1. ▶︎不良=イカした漢
  6. No.41:セブンティーン・アゲイン
    1. ▶︎あの頃の自分といまの自分
  7. No.40:天使のくれた時間
    1. ▶︎あの時の後悔
  8. No.39:チェリーボーイズ
    1. ▶︎男は誰しもが経験した、青かったあの頃の話
  9. No.38:SUNNY 強い気持ち・強い愛
    1. ▶︎90年代往年の名曲で贈る、キラッキラの青春!
  10. No.37:スプリング・ブレイカーズ
    1. ▶︎後先考えず勢いだけで突っ走る!
  11. No.36:ドラムライン
    1. ▶︎勢いと柔軟性、成功の架け橋
  12. No.35:ローラーガールズ・ダイアリー
    1. ▶︎運命の出会い!?それは、まさかのマイナースポーツだった!
  13. No.34:打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
    1. ▶︎思いのままの選択、それは間違っていた?
  14. No.33:響 -HIBIKI-
    1. ▶︎天才女優の誕生
  15. No.32:シング・ストリート 未来へのうた
    1. ▶︎あの頃、僕は若かった
  16. No.31:クロニクル
    1. ▶︎ファウンド・フッテージ形式で描く、SF青春物語!
  17. No.30:ヤング≒アダルト
    1. ▶︎かつての青春、チヤホヤを期待するも今では冷遇
  18. No.29:宇宙兄弟
    1. ▶︎大人の青春!大事なのは夢を諦めない気持ち!
  19. No.28:坂道のアポロン
    1. ▶︎運命の出会いをしたあの頃
  20. No.27:モリーズ・ゲーム
    1. 青春時代をモーグル競技に捧げた結果…
  21. No.26:ブレックファスト・クラブ
    1. ▶︎学園ドラマの金字塔

おすすめ青春映画ランキングTOP45

青春
出典元:Pixabay

大人になった今だからこそ、観るべき青春映画って?
青春映画というジャンルを括ると、そのほとんどは高校生や若者を中心とした物語が当然です。
しかしそうなると、お約束な展開や、お涙頂戴なお馴染みの作品しか出てこないこともしばしば。
でもそれって、もういい加減よくないっすか?
ということで、青春映画と括るにはあまりにも驚きな展開や、意外な映画ばかりをチョイスしてみました。
一方で、なるほど!これは確かに青春映画だ、と思える作品を独断と偏見でチョイスしランキング付けしています。
大人になったって青春はできる!あの頃を懐かしむだけではないのだ!
とも思える幅の広い青春映画ランキングになっているので、お楽しみください。

青春映画の定義

本ランキングで扱う青春映画は、若い主人公の作品だけではありません。
大人だからこそできる青春だって、当然あるんです。
なので、ここでいう青春映画の定義は単純に高校生などの若い主人公に絞っていませんので、ご了承ください。
大まかに括るのであれば、若い頃のように勢いで突き進んだ展開を魅せる作品を中心に選出しています。

No.45:パラダイス・キス

原作:矢沢あい
監督:新城毅彦
公開:2011年6月4日
時間:116分

▶︎伝説の漫画「ご近所物語」の続編が実写映画化!

「NANA」などの矢沢あいが描いた『ご近所物語』の続編としてファッション誌で連載された漫画『パラダイス・キス』の実写映画化作品。
主演は、北川景子と向井理。
ジョージとユカリの恋物語を、「ご近所物語」でも舞台だったヤザガクのファッションショーへの開催へむけて、夢と恋を掴むために奮闘する青春物語!

No.44:ビキニ・カーウォッシュ

原作:All American Bikini Car Wash
監督: ニムロッド・ザルマノウィッツ
公開:2015年10月6日
時間:95分

▶︎セクシーありだけど、ちょっとハートフルなおバカコメディ

セクシーな映画です。
おっぱいでます。
大学の課題で、寂れた洗車場を立て直すことになった主人公。
セックス三昧で、チャランポランの大学生活。
バイトもせず、親から借りてる家に友達を住まわして家賃収入で凌ぐ。
お馬鹿な親友の提案で、友達たちと悪ノリで始めたビキニ・カーウォッシュだったけど…
ただのアメリカのおバカ映画と思っていたら…
大間違い。
LGBTQの問題やら、進路について、ビジネスについて、思いの外ためになる映画でした。
つっても、基本はお馬鹿な映画です。

No.43:映画 ビリギャル

原作:坪田信貴
監督:土井裕泰
公開:2015年5月1日
時間:117分

▶︎学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話(正式名称)

有村架純がギャルになる青春映画『映画 ビリギャル』。
これは、有名な実話を描いた小説を原作にする作品。
コギャルで、勉強なんか高校生になるまで全くしてこなかった高校生、工藤さやか。
彼女が大学に向けて、少しでも学力を上げようと母親に連れて行かれた進学塾に入だっしゅことをきっかけに、慶應を目指すという、勉強に精を出す青春映画。
ちなみに、モデルとなった実在の女性は現在、本物のビリギャルとして、YouTubeチャンネルを運営しています。
実際に起きた出来事として、努力さえすれば報われることを実践している、とても力をもらえる青春映画です。
有村架純の他には、吉田羊が母親役、伊藤淳史が塾講師で、本作の原作を手がけた坪田先生を務める。
その他、野村周平が共演し、物語を彩ります。

No:42:クローズ ZEROⅡ

原作:高橋ヒロシ
監督:三池崇史
公開:2009年4月11日
時間:133分

▶︎不良=イカした漢

前作を超えて30億円超えの大ヒットを記録した、大人気不良漫画の実写映画化作品第2弾となる『クローズ ZEROⅡ』。
不良の高校生を描いた世界観が特徴で、不良達の巣窟である、落書きだらけの学校”鈴蘭高校”を舞台にした前作に引き続き、続編である今回は、鈴蘭と二分する実力を誇るスキンヘッド軍団殺し屋”鳳仙学園”との抗争を描く。
原作の漫画、クローズの数年前を描くことで、世界観を壊すことなく実写化に成功し、漫画の実写化という当たり外れが多い題材の中で成功を納めている稀な作品。
主演の小栗旬や、山田孝之、綾野剛に金子ノブアキ、錚々たる若手俳優が総出演する高校生の悪ガキたちの青春を描いたアクション映画。

No.41:セブンティーン・アゲイン

原作:17 Again
監督:バー・スティアーズ
公開:2009年5月16日
時間:102分

▶︎あの頃の自分といまの自分

ザック・エフロン主演のコメディ映画で、超人気シットコムドラマ『フレンズ』のチャンドラー役でお馴染みのマシュー・ペリーの若かりし頃を演じる。
冴えない30代を迎えた男が、突如として17歳だった頃の姿になってしまうというコメディ作品。
その青春時代真っ盛りの頃にした選択によって、いまの自分になってしまい、やり直しを図ろうとするも、本当に大切なものは何かを気づかせてくれる、といった内容。
毎日が無敵だった10代、しかしなぜ今こんな退屈な毎日を送っているんだろうか……
と思い悩む大人…
その全ての選択は自分がしてきたこと。
後悔のない人生を送ろう、と思える笑って感動する、コメディ映画です!

No.40:天使のくれた時間

原題:The Family Man
監督:ブレット・ラトナー
公開:2001年4月28日
時間:125分

▶︎あの時の後悔

ニコラス・ケイジ主演のハートフルなファミリードラマとなる、ファンタジー作品『天使がくれた時間』。
謎の天使役にドン・チードルも出演。
ニコラス・ケイジの相手役にはティア・レオーニ。
監督は、『ラッシュ・アワー』シリーズを手がけているブレッド・ラトナー。
青春時代を共にしたふたりが、恋愛ではなく仕事を選んだ世界。
全てを手に入れて、満足していたはずが…
実はまだ一つだけ手に入れていないものがあった。
そのひとつを、ひょんなことから助けた黒人男性によってもたらされる。
あの時の後悔を、もしあの時こうしていたら…
を、実現してみた…
そんな映画です。

No.39:チェリーボーイズ

原作:古泉智浩「チェリーボーイズ」
監督:西海謙一郎
公開:2018年2月17日
時間:113分

▶︎男は誰しもが経験した、青かったあの頃の話

これぞ男の青春!
童貞を卒業するために、とんでもない行動を起こしてしまう、アホな男の挽歌です。
イヤ、挽歌と言っても亡くすわけではありませんが…
この映画はTwitterで、池田エライザのあんなことが行われるシーンが切り取られ広く拡散されバズったことでも知られる作品で、とりわけ注目を集めいます。
池田エライザ本人としては、男ども低能すぎ!と思っているでしょうが…
基本的には、とても下らない内容なのですが…
何事も経験、そして人は、失敗からしか学ばないのです…
まさしくそんな映画と言えるでしょう、主人公3人の、とりわけ林遣都演じる…国森信一ことク◯ニの、決意の行動を解くとご覧あれ!

No.38:SUNNY 強い気持ち・強い愛

原作:『サニー 永遠の仲間たち』より(韓国映画)
監督:大根仁
公開:2018年8月31日
時間:119分

▶︎90年代往年の名曲で贈る、キラッキラの青春!

2012年に航海士た韓国映画を原作に、日本らしい時代背景にリメイクした作品『SUNNY 強い気持ち・強い愛』。
監督は『モテキ』や『バクマン。』などを手がけ、青春映画には定評のある大根仁が務める。
主演は篠原涼子が、主人公の阿部奈美を演じます。
阿部奈美の高校生の頃は、広瀬すずが担当。
メインキャラクターとなる他の5人も、豪華なキャストが集います。
裕子は小池栄子、その若かりし頃をNHKの番組「Rの法則」出身の野田美桜。
心はともさかりえ、高校生時代は、小学生から子役として活躍し、テレ東のドラマ「ゆるキャン△」の大垣千明役でブレイクの兆しを魅せる田辺桃子が演じます。
そして、ある意味でこのSUNNYのマスコット的キャラクターである、梅は日本一のインスタグラマーの渡辺直美が、その高校生時代を『3年A組-今から皆さんは、人質です-』などに出演し、若手実力派と名高い富田望生が務めます。
そして、この物語の鍵を握る伊藤芹香は板谷由夏が。
その高校生時代は、マルチに活躍する山本舞香が務め、残りの1人となる奈々は池田エライザが演じます。
原作ではもっと古い年代がベースでしたが、このリメイクでは、コギャルの名が付き、トレンドの最前線だった90年代中期を舞台に、往年の小室ファミリーの楽曲に乗せて、様々な青春が描かれていきます。
大人になった今と、当時のギャップなどが描かれている、今のアラフォー世代にど真ん中な青春映画です。

No.37:スプリング・ブレイカーズ

スプリング・ブレイカーズ
出典元:https://twitter.com/S_Breakers/status/413353003681579008?s=20

原題:Spring Breakers
監督:ハーモニー・コリン
公開:2013年6月15日
時間:93分

▶︎後先考えず勢いだけで突っ走る!

セレーナ・ゴメスとヴァネッサ・ハジェンズ他、当時のティーンたちから絶大な支持を受ける女優が主演した、女の子が春休みにハメを外し過ぎて、どえらい展開を迎えるという作品。
ちょっとした火遊びが、あれよあれよという間に裏の世界に落ちていく、しかしそんな中でもたくましく生き抜く様はどこかガールズムービーだけではなく、社会に出ていく若い世代に向けた物語です。
大人になって、社会に順応していく術の一つの形としても、ある種間違っていないのではないか…
少し覚めた目で観ると、逆に為になる、そんな作品です。
しかし、まだまだ若いティーンにとっては、この映画は戒めとしてご覧ください。

No.36:ドラムライン

原題:Drumline
監督:チャールズ・ストーン三世
公開:2004年4月10日
時間: 119分

▶︎勢いと柔軟性、成功の架け橋

日本ではマライア・キャリーの元夫として有名なニック・キャノンが主演する大学のマーチングバンドを舞台にした熱血スポ根映画。
しかしながらアメリカらしい、極上の青春映画とも言える作品。
中でも特筆すべきは、若かりし頃のゾーイ・サルダナがヒロインとして出演しています。
ゾーイ・サルダナは、マーベル映画の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を始めとるするMCU作品で、ガモーラを演じていることで知られている女優、そんな彼女の初々しい演技は必見!
物語は、若く実力のある主人公デヴォンを中心に描く音楽映画。
マーチングバンドでも傲慢な態度を取っているデヴォンは、実力だけしかないとその鼻っ柱をへし折られ、自身の行いを悔い改めて団結していくという典型的な青春ムービー。

No.35:ローラーガールズ・ダイアリー

原題:Whip It
監督:ドリュー・バリモア
公開:2010年5月22日
時間:112分

▶︎運命の出会い!?それは、まさかのマイナースポーツだった!

女優のドリュー・バリモアが監督を務めたガールズ青春ムービー、『ローラーガールズ・ダイアリー』。
マイナースポーツであるローラーダービーを題材にした映画で、主演はエレン・ペイジ。
監督のドリューも、出演する。
しかしこの映画は、興行的には失敗。
辛うじて、制作費の元が取れた程度で、おそらく、販促系の費用を入れると赤字になっている作品。
それ故、ドリューはこの後に監督業で大成することはありませんでしたが、元気いっぱいのガールズムービーとして、密かに人気がある本作です。
主演のエレン・ペイジが、見事にハマっている役柄で、親には型にハマった女の子らしく育ってほしく、ストレスに苛まれ、その結果、過激なスポーツであるローラーダービーをやるというもの。
現代では、女の子メインでこういったストーリーは定番ながらも、この当時はまだ過激なスポーツで女性となると、珍しい作品でした。
今の時代だからこそ、見返したい作品かもしれません。

No.34:打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

原作:岩井俊二
監督:新房昭之(総監督)、武内宣之(監督)
公開:2017年8月18日
時間:90分

▶︎思いのままの選択、それは間違っていた?

DAOKO×米津玄師による主題歌「打上花火」が大ヒットした本作、『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』は、90年代に岩井俊二が頭角を表すきっかけとなったTVドラマが原作となるアニメ映画。
声優には、広瀬すずと菅田将暉が務めています。
中学生の淡い青春を題材に、もし、あの時自分がこうしていたら?
という後悔の選択を、やり直す不思議な体験を描いた作品。

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』意味不明となった結末を徹底解説!
2017年8月18日に公開された日本のアニメ映画である『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』。原作を岩井俊二監督が生み出した、90年代のドラマ作品をベースに、新たな解釈を加えたアニメ映画です。しかしこの作品は、結末が...

No.33:響 -HIBIKI-

原作:柳本光晴『響 〜小説家になる方法〜』
監督:月川翔
公開:2018年9月14日
時間:104分

▶︎天才女優の誕生

当時欅坂46に在籍していた平手友梨奈が主演に抜擢された、文芸界を太宰に描いた漫画の実写映画化作品『響 -HIBIKI-』。
映画デビュー作にして、新人賞を獲得するなど、高い評価を獲得しています。
高校生の鮎喰響は、明らかに文系少女という見た目にもかかわらず、抜身の刀の様にギラギラで物事に対して全く裏表がない真っ直ぐすぎる女の子。
危険なことであろうと、全て筋を通した行動は、みていて周りが冷や冷やするほど…
そんな少女を平手友梨奈は物怖じすることなく見事に演じ切っています。
原作では、学校の屋上から飛び降りることはないのですが、映画では本当に飛び降りてしまうのです。
そんなシーンも、平手友梨奈はノースタントで、ワイヤーに吊るされて自分で飛び降りたり、それはもう物語の中の響そのもの。
ギラギラのキャクター響を、ギラギラの新人女優がまさしく体当たりで演じている、注目作品です!

映画【響 -HIBIKI-】を徹底解説!平手友梨奈が孤高の天才を熱演!
映画『響 -HIBIKI-』は、主演の平手友梨奈は本作の演技で、多くの新人賞を獲得し、アイドルとして欅坂46をやりながらも女優として洗礼を浴びせた作品です。 監督は月川翔で、『響 -HIBIKI-』は日本映画としての力をまざまざと...

No.32:シング・ストリート 未来へのうた

原題:Sing Street
監督:ジョン・カーニー
公開:2016年7月9日
時間: 105分

▶︎あの頃、僕は若かった

音楽を使った作品で、この監督以上に綺麗にまとめる者はいないと、高い評価を獲得しているジョン・カーニーが脚本・制作・監督を務めた作品『シング・ストリート 未来へのうた』。
有名なところでは『はじまりのうた』がありますが、ジョン・カーニーはこの映画でハリウッドに進出しますが、それと同時にハリウッドでの映画づくりが嫌になッタとも言われています。
そんな中で、再び地元のアイルランド・ダブリンを舞台に映画づくりをした作品です。
この作品はジョン・カーニーの体験から基づく物語で、女の子にモテたい一新で始めたバンドという誰しも抱いたことがあるような想いを描いた青春ど直球の作品。

『シング・ストリート 未来へのうた』など一部作品は、でHuluでも配信中!
hulu
※最新の配信状況はHuluサイトの方でご確認ください。

No.31:クロニクル

原題:Chronicle
監督:ジョシュ・トランク
公開:2013年9月27日
時間:83分

▶︎ファウンド・フッテージ形式で描く、SF青春物語!

『アメイジング・スパイダーマン2』のハリー・オズボーン役や、『 ヴァレリアン 千の惑星の救世主』の主演で知られるデイン・デハーンが主演を務める作品、『クロニクル』。
この映画は、いわゆる『ブレアウィッチ・プロジェクト』などで知られる、ファウンド・フッテージ形式で作られた低予算映画です。
しかし、その予算に見合わぬ大ヒットを記録し、注目作品となっており、監督のジョシュ・トランクは本作で『ファンタスティック・フォー』のリブート版の監督に抜擢。
今では、当たり前となったビデオ撮影する日々を趣味とする高校生たちが、突如として超能力を身につけ大騒動になっていく様を描いた作品。
超能力を手にしても、高校生ながらに小さいことから始めていく様は、とても微笑ましい場面ではありますが、それがどんどんクライマックスに向けて、急転していく、SFスリラー作品です。
今見ても唯一無二となる、異色のSF映画です。

No.30:ヤング≒アダルト

原題:Young Adult
監督:ジェイソン・ライトマン
公開:2012年2月25日
時間:94分

▶︎かつての青春、チヤホヤを期待するも今では冷遇

青春時代、彼女は高嶺の花とも言える存在だった。
37歳のメイビス、彼女はヤング=アダルトの小説家。
彼女は、アラフォーとなった今でもイケイケ…?
そんなメイビスの元に、元彼からのメールが。
ちょっと下心ありで、地元に帰るのだが…?
シャーリーズ・セロンを主演に据えて贈る、青春時代に取り残されたアラフォー女性を描いたコメディテイストのヒューマンドラマ。
ジェイソン・ライトマンが描く、女性の葛藤を題材にした作品。
青春に取り残されたっていいじゃない!
大人になっても、気持ちは衰えない!
なんて想いになりたい人に、おすすめの大人の青春映画です!

No.29:宇宙兄弟

原作:小山宙哉
監督:森義隆
公開:2012年5月5日
時間:129分

▶︎大人の青春!大事なのは夢を諦めない気持ち!

漫画雑誌モーニングで、現在も連載されている同名漫画を原作にした実写映画『宇宙兄弟』。
南波兄弟を主人公にした作品で、映画では主人公は兄の南波 六太。
演じるのは、小栗旬。
しがないサラリーマンが上司に頭突きをしてクビに。
弟の南波 日々人は宇宙飛行士。
小学生のとある出来事で、2人の夢は宇宙飛行士になります。
弟の日々人は、その夢を叶え、兄の六太はいつしか諦め他の会社に就職。
しかし、クビになったタイミングで、日々人の企みによって、兄の六太も宇宙飛行士を目指すことになる。
大人になっても、いや、年齢に関係なく、夢を諦めない心を大切にしたいと思える、大人の青春えいがです!

No.28:坂道のアポロン

監督:三木孝浩
原作:小玉ユキ
公開:2018年3月10日

▶︎運命の出会いをしたあの頃

小玉ユキにより原作漫画の実写映画化となる本作は、2018年に公開した作品。
主演は、Hey! Say! JUMPの知念侑李、中川大志、小松菜奈がメインキャラクターを務めます。
その他、ディーン・フジオカや真野恵里菜が出演。
時代は、1966年初夏から始まり、主人公の西見薫。
父親の仕事の関係で長崎の佐世保に転校。
親戚の家に居候をしていましたが、伯母から嫌味を言われていて、鬱憤した感情を持つ。
その中で、川渕 千太郎登勢あったことをきっかけに、ジャズと迎 律子にも関わるようになり、それまでの人生が一変する運命の出会いを果たす…

No.27:モリーズ・ゲーム

原題:Molly’s Game
監督:アーロン・ソーキン
公開:2018年5月11日
時間: 140分

青春時代をモーグル競技に捧げた結果…

厳密にいえば、青春映画とは言えませんが…
青春時代に全てを賭けた結果の反動を描く、犯罪・伝記映画となる映画『モリーズ・ゲーム』。
これは、実在の元モーグル選手のその後の顛末を描いた作品です。
青春の全てをモーグル競技に捧げ、オリンピック出場間近に大きな怪我をして挫折した末、その後の人生を描いていく作品。
要するに、青春を競技人生かけてモーグルに捧げた末、その反動を描いたもの。
青春時代、父親からの態度により、大きく人生を踏み外すきっかけとなってしまい、そのあまりにも破天荒な生活をしていた実在のモーグル選手、モリー・ブルーム。
本作の原作は、そんな彼女の自叙伝を元にしており、壮絶な人生は圧巻!
あまりにも管理され、束縛された青春時代を送ると、その反動にこんな事になるのか…?
考えさせられる作品です。

No.26:ブレックファスト・クラブ

原題:The Breakfast Club
監督:ジョン・ヒューズ
公開:1986年5月3日
時間: 97分

▶︎学園ドラマの金字塔

ジョン・ヒューズ監督の青春ど真ん中、学園ムービーの代名詞『ブレックファスト・クラブ』。
スクールカーストの中、様々な個性を持った人物が懲罰授業として休日に学校で授業をさせられてしまう1日を描いた抱く品。
集まる人物たちは、5人。
はみ出しものの不良に、優等生、スポーツマン、お嬢様、陰気な女の子など、普段の学生生活では交わらないような人たち。
そんな5人が、この日1日だけでその全ての価値観が変わるような煌めく時間を描いた若さっていいな、と感じさせる作品。

タイトルとURLをコピーしました